• 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年11月25日 (日) | 編集 |
今年も平林寺とその周辺の武蔵野の秋景色を撮してきました。
相も変わらぬ紅葉風景ですが、
今年は天気がめちゃくちゃ良かったので人出が多かったこと!
名物の手打ちうどんのお店に寄ってみましたが
二時間待ちぐらいの混雑に諦めました。

121125015.jpg 121125019.jpg

121125020.jpg 121125023.jpg

[続きを読む...]
スポンサーサイト


2012年11月10日 (土) | 編集 |
東京都の西、国分寺から世田谷方面にかけて、国分寺崖線(<ハケ>)と呼ばれる緑豊かな河岸段丘が続きます、
武蔵野台地を多摩川が浸蝕して出来上がったこの崖の連なりに沿って流れるのが野川です。
野川の水源となっている場所は数カ所ありますが
鬱蒼とした自然林に囲まれた「日立製作所・中央研究所」の構内の池から出てくる水量が一番多いようです。
日立製作所の庭は見応えのある庭園で春の桜の時期と11月の紅葉の時期年二回公開されています。
国分寺市の最初の源流の他に、殿ヶ谷戸庭園、
小金井市では貫井弁天のひょうたん池やその周辺、滄浪泉園、中村美術館横の泉、
三鷹市では野川公園、大沢のわさび田、
調布市の深大寺、「神明の森みつ池」などから、
今でも数多くの湧水が「野川」に流れ込んでいます。

20㎞に及ぶ野川を歩くだけでなく
周囲の景勝地や史跡の道も歩いてみたいと思います。
さっそく一番上流部で野川に湧き水が流れ込んでいる
国分寺跡周辺〜お鷹の道・真姿の池湧水群を歩いてきました。

駐車場が西国分寺駅の方には見あたらないので
国分寺の駐車場に車を置きJR中央線で一駅国分寺まで戻り史跡通りを歩き始めました。

121110688.jpg 121110690.jpg

昭和48年の西国分寺駅開設から、地元の方々が史跡公園に通ずる道路であることから、
史跡通りと呼ぶようになった」 とのことです。
交通量の制限や違法駐車の対策も取られ緑の保全にも力を入れた道路となっており
生活環境の整った地域を作り上げるのに一役買っていると思います。

121110696.jpg 121110697.jpg
[続きを読む...]


2012年11月04日 (日) | 編集 |
奥秩父を代表する紅葉ポイント中津川渓谷、
以前は車を停める場所もなかったので歩けるかどうか訝りながら出かけましたが
舗装もされて道幅が広くなった渓谷沿いの道には
心配することなく車を停める場所が数カ所ありました。

121104556.jpg 121104574.jpg 121104576.jpg

さすがに関東でも一二を競う紅葉の名所です。

121104521.jpg 121104559.jpg

121104589.jpg 121104591.jpg

121104579.jpg 121104594.jpg 121104603.jpg

トンネルが出来たため旧道は遊歩道としてゆっくり歩いて渓谷を楽しめるようになっています。
こういう場所が二か所ほど作られていたので車を降り歩きながら写真を撮ることができたのです。

121104614.jpg 121104618.jpg
[続きを読む...]


2012年07月13日 (金) | 編集 |
今年足繁く通っている野川公園にはバスで中央線の武蔵境駅まで出て
西武多摩川線に乗り換えています。
中央線沿線には武蔵野丘陵の雑木林が残って公園になっている場所があります。
地図を見ていると境山野緑地という小さな緑地が見つかりました。
それもいつも武蔵境まで乗っているバス路線の停留所近くにあるので行ってみる事に。

境山野緑地の隣接地は独歩の森という名前で親しまれている雑木林になっていました。
この林には見事なコナラの木などあり何かありそうなのでぐるっと歩いてみると
意外な植物を発見しました。
絶滅危惧種のマヤランがけっこうな群生を作っています。

120713021.jpg 120713022.jpg


120713019.jpg 120713030.jpg 120713040.jpg


2012年06月29日 (金) | 編集 |
久しぶりの落合川散歩で氷川神社まで行って来ました。
南沢緑地の林で大口径のカメラを構えた怪しげなおじさん達が!
聞くとアオゲラが営巣してヒナが時々顔を見せるのだとか。
私も直視で確認してきました。

120629368.jpg 120629375.jpg

帰り道に見た栗のイガのできたて。
家の周りには栗林が結構あって栗原などという地名も残っています。
栗の花の匂いは強いので気がつくのですがその後栗の実がなるまで
気がつかない事が多く今年はどんな風にあの花が受粉した後栗の実になっていくのか
観察したいと思っていました。

120629418.jpg 120629433.jpg


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。