• 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014年03月22日 (土) | 編集 |
二週間前にはまだちびだった菜の花も賑やかに咲きそろいました。
遠景にも満開になったサンシュユの黄色が華やかに色を添えて春色いっぱいですね。

140322002.jpg 140322007.jpg

後半は八重の紅梅が増えてきます。

140322008.jpg 140322022.jpg

見事なサンシュユの大木。

140322011.jpg 140322010.jpg


[続きを読む...]
スポンサーサイト


2013年04月08日 (月) | 編集 |
桜園では桜は終わりましたが八重桜が咲き始めています。

130408940.jpg 130408943.jpg


130408968c.jpg 130408977.jpg

日当たりの良い芝地にはスミレがポツポツと咲き始め

130408945.jpg 130408953.jpg

ノジスミレも去年よりはたくさん見つけることが出来ます。

130408981c.jpg 130408990.jpg

[続きを読む...]


2013年04月07日 (日) | 編集 |
関東もこの数日風が強く電車まで運転を控えて止まったりしていた。
でも天気は良かったので週末は連チャンで出かけることにしました。

スミレ探しの山歩きで訪れる人がいる高尾山の南陵の様子を見に行くことにしました。
南陵はバスの便も少なくトレイルも長いので今の私には結構きつい場所です。
車で南陵の尾根道の直ぐ下まで付けられる車道があるようなので
来シーズンの為に下見を兼ねてその取り付きの道を探したいと思います。
めざす尾根道への取り付きはとある沢沿いの林道と当たりを付けています。

南陵の登山路はかなり細い尾根道で思ったより開けた場所がありませんでした。
今日は距離を歩いていないのでスミレは少しだけ。
来年もう少し早い気節に期待しましょう。

杉の植林された急斜面、ナガバノスミレサイシン、山椒の実生の苗

130407786.jpg 130407814.jpg 130407850.jpg

チゴユリ、ヒトリシズカ、ニオイタチツボスミレ

130407838.jpg 130407794c.jpg 130407845.jpg

山の中では遮光パネル代わりに使っていた半透明の傘の骨が折れるし、
木が折れて倒れるのも目撃してしまいました。こわ〜〜

林道途中にある懐石料理で有名な”うかい鳥山”の様子です。
いつか炭火焼きの焼き鳥たべに来たいな〜

130407870.jpg 130407872.jpg
[続きを読む...]


2013年04月05日 (金) | 編集 |
高尾の中でも早春の花が多いと言われている木下沢を歩いてきました。
木下沢梅林の入口にはアリアケスミレが数株

130405098.jpg 130405102.jpg

ミヤマキケマンの蕾もたくさんついて開花準備をしています。

130405130.jpg 130405137.jpg

ヤマエンゴサクが少し残っていました。
日当たりの良い斜面にはマルバスミレが群生しています。

130405143.jpg 130405159.jpg

アカフタチツボスミレは赤い葉脈がくっきりと見えます。

130405244.jpg 130405245.jpg
[続きを読む...]


2012年10月15日 (月) | 編集 |
さいたま緑の森博物館を歩いてきました。
雑木林や畑など里山の様々な環境が丸ごと博物館の観察園となっています。
昨年やはり秋に来ているのですが台風の倒木のため園内の雑木林部分が通行止めになっていて
里山の部分しか歩けませんでした。
今年も台風でやはり倒木があったとのこと、でも今年は片付けられて入ることが出来ました。

ビジターセンターの建物は屋根に植物が生い茂っています。
観察園の入口はこんな感じ。

121014984.jpg 121014673.jpg

秋の里山の風景はやはりススキがなければ!
周りはミゾソバとツリフネソウに囲まれています。

121014677.jpg 121014983.jpg

さすがに狭山丘陵、何処へ行ってもお茶の木が雑木林の中にも自生しています。

121014682.jpg 121014690.jpg

今日の主役はミゾソバです。
ミゾソバのように小さな花でも群生するとかなりの存在感が出ます。
色も淡いピンクから深紅までありマクロで覗くと見事な造形です。

121014746.jpg 121014937.jpg

シロバナミゾソバも始めて見ました。

121014752.jpg 121014758.jpg

[続きを読む...]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。