--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006年04月30日 (日) | 編集 |
お花探しのお師匠さん花ママさんから緊急連絡があり
Pink Lady's Slipper と Whorled Pogonia を
見に連れて行って頂けることになりました。

Hidden Oak のスリッパーが今年は望めなくなっていたので
願ってもいないこととお弁当を持っていそいそ出かけました。

冬の探鳥以来久しぶりのオフ会でもあります。

Sugarloaf Mountain のエントランスで現地集合、
山の北西部にあるブルートレイル、イエロートレイル、
Mt.Epherain Roadが交差している地点に移動して
今日の花探しが始まりました。

車を停めた目と鼻の先の小川の対岸に群棲があり
気が付きさえすれば誰でもたくさんのを見ることができます。
花ママさんの探草力ならではは見つけられた分けですけれどね。

いかにもPink Lady's Slipper 好みの林の中の明るい日だまりで
おいでおいでをしている子達

060430561b6.jpg



今日はちょっと疲れたので、
早めに帰宅して味覚で夕飯をすませました。


お花の記録はトラックバックをクリックして
リンクされているヴァージニア便り本編の方の写真もご覧下さいね。
(トラックバック先として現れたタイトルをクリックすると
もう一つのBLOGの記事に飛んでいきます。)
スポンサーサイト


2006年04月29日 (土) | 編集 |
今日のテーマは春の花をスケッチブックにちりばめるように描いて
さっとした筆使いで色を付けていきます。
いつもしさいなスケッチをしてからライトボックスで
輪郭を写すような作業をしているので、
直接ラフスケッチに簡単な彩色をしなさいといわれると
けっこうそれも難しいことです。
それでも今日は1日だけのプログラムなので
気楽におしゃべりしながら楽しめるものでした。

帰りにはやはりどこか寄って行きたくなる季節です。
まだ見ていない花があるのでBilly Goat A へ。

お花の記録はトラックバックをクリックして
リンクされているヴァージニア便り本編の方の写真もご覧下さいね。
(トラックバック先として現れたタイトルをクリックすると
もう一つのBLOGの記事に飛んでいきます。)

060429506b6.jpg



2006年04月28日 (金) | 編集 |
いつもアートの授業に使っている McCrillis Garden で5月にオープンハウスがあります。
生徒達の作品を展示して見てもらい、先生達のデモンストレーションもあります。
小作品を仕上げたりその作品のマットをカットしたりするために
今日は1日かけて準備していました。

マットをカットするのは久しぶりなので
うまくいかないな~~。
数をこなせばそのうちうまくなるでしょう。


060419462.jpg



2006年04月27日 (木) | 編集 |
色鉛筆の最終回。
インストラクターのメリーはホントに愉快な人で、
絶えずジョークを飛ばし笑わせてくれました。
人柄は大きいけれど絵は大胆かつ繊細で
彼女のスケッチブックを見ているとため息が出てきます。
あんな風にフィールドスケッチが取れたらどんなに楽しいでしょうか!
何事も精進精進!
めんどくさがらずにこつこつと努力していく以外には道はないですね。

写真上に使うことに関してちょっとした注意がありました。
人の写真を絵を描くための下敷きにすることはしないこと。
かつて人の写真を使って絵を描いて賞を取ったものの
写真家から訴えられた事件があったそうです。
たとえ自分が撮った写真でも写真のコピーであること絵の評価を下げるようです。
あくまでも写真は参考にするだけで
写真を下敷きしてはいい絵は描けないようです。

私にとっても気をつけた方がいい話でした。

ということで絵を描くためのきろくには
一生懸命にスケッチを取る練習をするのが一番と言うことです。

今週はボタニカルのクラスが三つあって全部課題の提出があります。
だんだん時間的にきつくなってきました。
来週は課題の作成で家を出られないかも?

きょうのお庭もすばらしくピースフルでした。
いつもはあまり人がやってこない庭にも
珍しく花を見に来ている人達がちらほらいました。


060427445b6.jpg



ヤブの中に踏み込んでもこんなに花が咲いていたりします。
060427459b6.jpg




060427414b6.jpg



メイアップルの林
全て花を付けているというのがすごい!

060427425b6.jpg



ホスタの海

060427435b6.jpg



ホスタとブリーディングハート

060427454b6.jpg

 


2006年04月26日 (水) | 編集 |
花は散ってしまう~!鳥は飛んでしまう~!
という名言は子連れナチュラリストSatchanさんが言われたものですが
あまりの季節の進み方の早さに
花追っかけ隊はぜいぜい言っております。

このところ毎日お出かけしている人の日記を読んでは
悔しい~~と唸っているアップルです。

ボタニーのクラスものってきているのでサボりたくはないし、
花は今見ておかないと後が無いしで、
毎日どうするか苦しい選択です。

で、今日はお出かけの方を取りました。

花パパさん&Satchanさん情報を頼りに
Snyders Landing、Ferry Hillのがけをよじ登ってきました。


Ferry HillのShooting Star (Dodecatheon meadia)
Shooting Star (Dodecatheon meadia)


お花の記録はトラックバックをクリックして
リンクされているヴァージニア便り本編の方の写真もご覧下さいね。
(トラックバック先として現れたタイトルをクリックすると
もう一つのBLOGの記事に飛んでいきます。)



2006年04月25日 (火) | 編集 |
今日のクラスでは作品の展示に関しての基礎知識と
具体的な方法を教えてもらいました。
それからどういう手順で作品にまとめていくか
今自分が進めている仕事の中で具体的なアドバイスをもらえました。
今日の授業は4人だけだったので
全員集まってそれぞれ他の人の話にも加われたので
貴重な経験になりました。

ワイルドフラワーが好きな人も多いので
そちらの方にも話が脱線して楽しい時間になりました。

で、でも実技無しに
4時間英語漬けはつらいです。(^^;;;

McCrillisの庭では アザレアとシャクナゲの花が
次々咲いてすばらしい眺めになっています。

この辺りのお庭は他も似たように花木がいっぱい入っていて
物語に出てくるような眺めです。

私達が教室として使っている古い石造りの建物は
この庭の作りの見事さに較べるとけして大きな物ではありません

060425212b6.jpg



庭の奥にある駐車場から建物に向かう小径、
四季折々眺めが変わりとても美しい。


060425203b6.jpg



メインゲート近くのアザレアの茂み。
しげり始めた若葉にピンク、紫、白のツツジたちが輝いている

060425215b6.jpg



八重のかわいらしいアザレア

060425226.jpg



白のアザレアにも色々な色があります。

060425181.jpg



060425185.jpg



変わった色と形

060425176.jpg



060425194.jpg



背よりも高いシャクナゲの木が沢山あります

060425189.jpg



060425165b.jpg



2006年04月23日 (日) | 編集 |
今日こそはまじめに課題に取り組むべくがんばるつもりが
入ってくるメールなど整理していると
どうしても時間がたってしまいます。
鉛筆を握れたのは昼になってから。
それでも昨日今日と天気が悪かったので
絵に取り組む気になれました。

Watercoloreの課題作品は
シクラメンのコンポジション、
パーツはかなり描きためてあるのだけれど
一つのまとまった植物として描くとなると
足りないものがたくさんあって、
まずそれを適した大きさと角度にして
一定の方向からの光を当てて描かなければなりません。

というのも全部描くにはシクラメンの鉢は込み入りすぎています。
細かい部分に注意してスケッチしたパーツを
うるさくならないように適度な密度に組み合わせて
株を再現した方がより自然に見えるからです。

ある意味生け花の感覚に似ていますね。
植物の自然の法則を観察して自然そのままよりも
もっとその植物らしさを表現してやるアートということです。

パーツは全部細かいスケッチを終えたので
明日はいよいよ全体図をしっかり決めて、
トーナルスタディーで全体の流れとフォーカルポイントをつかみます。
葉と花をいくつかずつ水彩の練習ができたら
少し安心して外に遊びに行けるんだけれどな~

デッキではYellow Lady's Slipper の蕾がぷっくりしてきています。
花パパさん達は今日Thompsonに行かれたそうです。
Yellow Lady's Slipperの花はまだ葉に包まれた状態とのこと。
咲くのは来週末以降でしょう。

Yellow Lady's Slipper

Yellow Ladys Slipper



2006年04月22日 (土) | 編集 |
雨が降っていなかったら当然何処かへ出かけてしまう季節、
雨なので家の中でたまっていることを片付けています。
といってももっぱら私はたまった写真とBLOG、メールの整理です。
これがやっと最後の一仕事。
これからお絵かきの宿題に向かいます。

今日の映像は昨日買った韓国の餅菓子。
Haney Rice Cake とありましたが
いかにも昔から韓国の家庭で作られ食べられていたような
黒豆たっぷりのあまり甘くないお餅でした。
こう言うのが5個入って2,5ドル。
あとを引くおいしさでした。

日本にもこういう家庭で作られてきたお菓子が各地にあったのでしょうね。

050422071.jpg



2006年04月21日 (金) | 編集 |
水彩のクラスもやっと最終回!
今日は先週の宿題の葉を練習したものや花のスケッチを見ながら
批評や質疑応答で盛り上がりました。
このクラスはホントみんな熱心ので
どの人の作品を見ても勉強になって楽しかったです。
これからも一緒のクラスを受けたり
作品を見る機会があったりと
いろいろ励まし合いながらやっていけそうです。

きょうは花の描き方のデモンストレーションを見せてもらい
少し自分たちも練習して終わりました。

帰りに Pink Lady's Slippers が顔を見せているのではないかと
去年見たことのあるHidden Oak Visiter Center に立ち寄ってきました。
去年たくさんの花が咲いていた辺りは倒木がひどく荒れていました。
どうやらハリケーンの被害のようです。
公園のスタッフに聞いたら
少なくとも花芽を一つは確認しているという事なので
少しほっとしました。
花はやはり5月の第二週辺りと言うことらしいです。

帰りはマーケット経由花屋をのぞいて
絵に描ける花を探しに行ってきました。

今日手に入れた花達。


060422137.jpg



060422143.jpg



今日はクマさんがオハイオの出張から戻ってきます。

スパーHでウニが出ていたのでウニの子丼と
舞茸の天ぷら添え揚げ出し豆腐、
有頭エビの焼き物、クレソンのおひたし、にグリーンオニオンのぬた
こりゃなかなかごちそうだわ!

写真は撮る前におなかの中へ消えちゃいました。


2006年04月20日 (木) | 編集 |
二週間ぶりのアートクラスだというのに、
出かける直前になって鼻血が出てしまい止まらないという
悲惨な事件があっため一時間も授業に遅れてしまいました。
最近調子に乗ってピーナッツとチョコレートを食べ過ぎたかな~~??
とにかく異常なのでホームドクターにアポイント取りました。
チョコレートは控えめにせねば。

授業の方は送れていってもそれほど実技は進んでいなかったので
問題はなくて良かったわ。
と言うか今日は何も画材を持っていかなかったので
実技の時間はひたすら先生が持ってきてくれている
作品過程のディスプレイやスケッチブックなどを眺めて過ごしました。

帰りは天気がよいので
またまた Billy Goat B を歩いてきました。 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。