--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006年08月30日 (水) | 編集 |
山にはもうそろそろ秋の花が咲き出していることと思い
久しぶりのShenandoahへ行ってきましたが
昼近くに出た上に道路工事の渋滞のため
普段より一時間も多くかかってしまいました。


060830271.jpg


せっかく山に来たのに雨が今にも降りそう、
目的の花だけ撮っていそいそ引き返し
運動は仕方なしにスポーツセンターで。
スポンサーサイト


2006年08月27日 (日) | 編集 |
9月の半ばに日本に帰国休暇がありますが
その前にクマさんの日本出張が二週間入って
当分一人暮らしとなります。

今日は空港まで送って来ました。
さて二週間何の予定も入ってないのですが
なにをしようかしら?


2006年08月24日 (木) | 編集 |
昨日は公園の中を歩いていてもぽりぽりとかゆくなってきて
私にしては早く帰ってきてしまいました。
今日はもう家の中でおとなしくしています。

最近はPCとキーボードの間に座り込むことを覚えたコルちゃん。
かってに文字を打ち込んでくれます。

060823091.jpg



こちらはバスタブ好きな子達

060825218b.jpg



2006年08月23日 (水) | 編集 |
暑さも穏やかになってきたので
久しぶりにManassasと一寸離れたMeadowlark Botanical Gardens に行ってきました。
途中であまり通ったことのない道沿いで
ファーマーズマーケットを見つけて寄ってみました。

060823115.jpg



060823114.jpg


買ったのはトウモロコシ、トマト、白と黄の桃です。
やはり地元で捕れた桃は良く熟していたので
味も濃く美味しかったです。

060823087.jpg


トウモロコシも早速茹でました。
粒は一寸小さめで物足りなかったな~。
光の加減で黄色く映っていますがこれでもホワイト種です。

060823095.jpg



2006年08月22日 (火) | 編集 |
今日はボタニカルアートのクラスで一緒の
日本人のお友達の家に遊びに行ってきました。
彼女はとっても忙しい人なので
一緒に食事したりする時間も取れないので
会うのも久しぶりでした。

彼女が住んでいるところは高層のアパートメントです。

入口はセキュリーティーがあり中に入る許可を得てから
車を建物に付けるとバレーパーキングでカギをあずけて
中にはいると贅沢なロビーで友人が来るのを待ちました。
一階には図書室やリビング、フィットネスの部屋もあるし
こういうのは日本ではマンションと言っているのでしょうね。
高級だろうと安くて汚かろうとアパートメントはアパートメントです。

お部屋の窓も大きく足元までガラス張りで眺めが良過ぎるくらい!
しゃれた家具を配置して自分の作品を飾られている部屋はとても素敵でした。
ものがごたごたと散らかっている私の家とはあまりに対照的!
一寸反省して羨望の念を感じました。
と言ってもこの綺麗な部屋で私は暮らせないな~~
少し散らかっていてる居心地の方が落ちつきます。
(少しじゃ~ないだろうが!)
それに窓は開口部がないので外の空気はまるっきり入ってきません。
もちろん空調、換気はばっちりなのでしょうが
心理的に息が詰まってしまうかも?


お昼をいただいて話していたらあっという間に
時間が過ぎて夕方になっていました。

帰りにフィットネスセンターによってひと泳ぎしました。


2006年08月21日 (月) | 編集 |

060814030.jpg



060814042.jpg



060815044.jpg



2006年08月19日 (土) | 編集 |
昨日、ホームドクターを出た後 Potomac Power Line へ行ったときに
虫に刺されたらしく体中がかゆくてしょうがないです。
どうも今までのダニとは様子が違う感じで
噛まれた後は見つからないのにかゆさはひどくて今日は何も手が着きません。

昨日のコメントで話題になったついでに
アメリカのホームドクターについて引用してみました。
アメリカにおける家庭医の特徴

24時間365日対応:診療時間外は電話で対応できる形になっている。
         週末や、休暇中は他の家庭医とお互いに待機当直をカバーし合う。

患者中心の医療:患者全体を生理的、心理的、社会的、霊的なものとしてとらえ、 
        患者さんと共に、考え、助言、治療していく。

幅広い診療範囲:家庭医は新生児、子ども、妊婦、大人、および老人まで、
        幅広く誰の診療にも当たる。
        家庭医というのはこのように家族全員を診ることができるから。


横の専門家: いわゆる専門医が縦の専門家に対して
       家庭医は患者さんがもちかける問題をなんでも受け止め対応する。
       ありふれた病気、日常病、皮膚科、眼科、耳鼻咽喉科、
       整形外科、婦人科的な問題への対処、慢性疾患、生活習慣病の管理、
       軽度救急の初期治療、鬱病を含めた軽度の精神的疾患への対応
       カウンセリング、ホスピス患者への対応、老人ホームでの患者診療など。

医療の継続性:病気の経過中はもちろんその前後や健康な時にもかかわる継続性。
       また、いつも同じ医者が診ることによって、
       患者の体質、患者―医者関係および、お互いの理解度も深まる。

医療への近接制:医療へのアクセスが物理的にも心理的、社会的にも良好で、
        いつでも受診しやすいように努められている。
        基本的には予約制だが、救急の場合はその日の受診も可能。

予防医学; 禁煙を含めた生活習慣改善のための援助から癌検診、
       企業検診、学校検診、子供のスポーツ検診など
       新生児、子ども、大人の予防接種。
       アメリカにはいわゆる人間ドックというシステムはなく
       健康診断はプライマリー医の役目である。
       保険によっては健康診断はただできる場合もある。

専門医への紹介:家庭医が診療した患者さんの約5―10%は 
        さらに専門医の診療が必要になるといわれている。
        専門医に紹介した後もその経過は専門医から報告を受ける形になってる。

これは随分理想的な姿で
総てのドクターがこういう風に動いているかというと
違うところが多いように思います。
どうもみなさん忙しくてゆっくりした話などできる雰囲気ではないですね。
でも身体の具合が悪かったらまずはホームドクターにアポを取り
まずは診察してもらえ必ず専門医を紹介してもらえるので
的確に何科にかからなければいけないのかわかり
良いシステムだと思います。


2006年08月18日 (金) | 編集 |
今週は続けてドクターの検診がありました。
前回LDLコレステロール値が高いということで
要注意を受けてダイエットと毎日の運動を指示を受けていたのですが、
今日の血液検査の結果で改善されていなければ
何らかの治療に入るかもしれません。

でもね~旅行中かなり食べていましたから
むしろ太ってしまっています。

高コレステロール治療に関して
以前気になる記事を見たことがあるので
一寸調べてみました。
"コレステロールは高いほうが長生きする"と言う見出しでも分かるように
通常に言われている常識とは逆説的な話しですが
他にもコレステロールを薬でコントロールすることの危険にふれた情報を見たことがあり
薬を勧められたときの対処にとプリントアウトしました。
生活習慣病の治療にはまず元になっている生活習慣の改善により
直すことがベストなことはもちろんです。

ちなみに私の主治医は糖尿の持病を持っているのに
忙しいのだから運動などできるわけがないと言いながら
私に運動をしなさいと言っているのだから随分無責任な話しです。

でも今日のやりとりには思わず笑っちゃいました。

アップル「このところ気にしなくてはならない症状がどんどん増えて来ちゃって、
ほんとにいやになっちゃいますね。」
先生 「年なんだからしょうがないわよ」(確かに!でも一応病気の治療に来ている患者に言うせりふか?)
アップル「最近あごの線なんか中年だな~っていうかんじでたるんできたし~~」
先生 「人間年を取ればみんな下がるんです。
どんどん下がって最後に全部地に落ちて土に戻るんですから!」

ごもっともです!






2006年08月17日 (木) | 編集 |
定期的に見てもらっている眼科の検診日。
この所目がかゆくてこすってしまうことが多くて
白目の部分が傷ついて目が不愉快な事が多い。
その相談もしてみたところ
ドライアイだと言うことで専用の目薬をもらいました。
夏前に鼻血がしょっちゅう出たりしていたのも
粘膜が乾燥しているためと
ホームドクターに聞いていたので
なるほどと納得。
目薬でかなり改善されました。
もっと早く来るのだった~~。

ドライアイ知ってはいましたが
自分の症状とは重ねて考えたことが無くて
アレルギーとばかり思っていました。
おかしいと思ったことは専門家にきくに越したことはありませんね。

ドライアイは現代病で知らずにほっておくと角膜を傷つける事に、
けっこう怖い病気です。
目が疲れ気味だったら疑ってみても良いでしょう。
バーチャル眼科のページで検査してみて下さい。




2006年08月16日 (水) | 編集 |
旅行から帰るといつもゆっくりしすぎてしまうのが
悩みの種なのですが
今回は荷物が一つ行方不明で荷物の整理ができないのを良いことに
三日間何もせずにニャンコと昼寝と読書の日々を過ごしていました。
昨日の真夜中に届いた荷物を今日はさすがにほどき
大洗濯大会です。
運動不足でそろそろ腰が痛くなってくるかな~?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。