--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006年11月30日 (木) | 編集 |
今日の授業は鉛筆の使い方、
基本的な技方の説明、実習とかなり地味めな内容でした。

使った題材はブドウの絵のコピーを元にしての影付け練習と
実物マッシュルームのスケッチコンポジションを作成すること。

ホームワークはマッシュルームのスケッチし上げたものです。

スポンサーサイト


2006年11月29日 (水) | 編集 |
実はクリスマスツリーの飾り付けをどうするかまだ決めていないので
このところフラフラと探し歩いています。
でも良さそうなものを売っているのは
いつも行くナーサリーしか見あたらないので
来週は遠出してみようかな~~?

店の前にはリースがいっぱい置かれた台が

061130105.jpg


自分で作りたい人用に材料も量り売りで売られています。
赤とオレンジのウィンターベリーは私も使ってみたいです。

061130109.jpg



[続きを読む...]


2006年11月27日 (月) | 編集 |
今日は不治の病のお話です。
さるお友達のところで盛り上がった話しですが
人には治せない病というものがありまして
特にこれは女性に多い病気です。

好きなものを集めてしまう、またはかってに集まってしまうという人もいるようで
多かれ少なかれみなさん持っている病のようです。

私の場合はキッチンダイニング回りのもので
特にリネン類と食器が好物です。
(えっ?それだけじゃないだろうって?)
きょうは壊れてしまったキッチンスケールを買いに来たので
こういう危ない棚は見てみないふりして通りました。
(なのにどうして写真に写っているか?)


カタログでおなじみだったSur La Table
もここではお店で買いものが出来るので気軽です。
タックスがかかっちゃうけれど、ものが小さいので送料を取られるよりも
タックスの方がお安くつきます。
タックスと言えばオハイオは今8%かな?
ヴァ-ジニアは5%です。
でも私が住んでいる地域は物価が高いので
リビングコストはオハイオの時の2割り増しという感じがします。

背の高い棚にびっしり入ったディッシュ類
探せば必ず何かお気に入りのものが出てくるお店です。

061127092.jpg


これってうちで使っている棚と同じものですね。
とても丈夫で収納能力抜群です。


豊富なプレースマット類は色分けされて探し出すのに便利。

061127096.jpg



2006年11月27日 (月) | 編集 |



サンキスギビングも終わったので
クリスマスツリーやリースの売り出しが始まりました。
形の良い木があるうちにとナーサリーに行って来ました。

ナーサリーだけでなく街のあちこちにクリスマスツリーを売るお店が出来ます。

061126039.jpg


オハイオではワゴン車に乗っていたので後ろに乗せて持ち帰ることが出来ましたが
今は普通の乗用車なのでどうしようかなと思っていたら
ネットをかけてコンパクトにまとめてくれる優れものの機械があって
窓から少し木のてっぺんが出るだけで運んで来られます。
さすがに都会なのでピックアップトラックなんて
持っている人がこの辺にはいませんものね~。

ちょっとしたカルチャーショックでした。

061126041.jpg


車に積み込んだところ

061126047.jpg



家に持って帰ってきてツリーのホルダーに取り付けました。
今週は忙しいのでここまで。

061126078.jpg



2006年11月26日 (日) | 編集 |
ニャン達がお客さん達がかまってくれるので
大喜びで遊んでもらっていました。

061124410b.jpg



061123361.jpg



061125010.jpg


[続きを読む...]


2006年11月25日 (土) | 編集 |
今日はワシントンDCまで出かけてきました。

街中の道路は休みの日は車がほとんど通らず
取っても広く感じます。
遠くに見えるのは国会議事堂。

061125024b6.jpg



061125033b6.jpg


[続きを読む...]


2006年11月24日 (金) | 編集 |
昨日とうってかわって雲ひとつ無い


今日はReston Town Center でクリスマスパレードがあるというので
みんなで出かけてきました。

すばらしい青空にスケートリンクが映えています。

061124418b6.jpg



[続きを読む...]


2006年11月23日 (木) | 編集 |
一日中しとしとと降る

Thanksgiving Day の起源

1620年に清教徒たちがメイフラワー号でアメリカのマサチューセッツに到着した年は
冬の寒さが厳しく上陸当時100人以上いた清教徒のほとんどが
寒さや飢え、病気で命を落としました。
生き残った50人程の人達は先住民に狩猟や農耕を教わり生き延びることができました。
入植者達は秋の収穫時に恩人であるネーティブ・アメリカン達も招き
会食を催して神に祈りを捧げました。
これがサンキスギビング・デーの起源ですがヨーロッパからやって来た移民達が
のちにはネーティブ・インディアン達の土地を略奪、虐殺していき
アメリカ合衆国が出来ていくわけですからとても皮肉な記念日でもあります。

アメリカでは11月の第4週木曜日と定められています。
(カナダでは1ヶ月早い10月の第二月曜日)
この日は多くのアメリカ人が家族で集まり食事を共にします。
家族が集まるのはクリスマスよりもサンキスギビング・デーの方が多く
この日はどのお店も閉まってレストランも開いている所はごくわずかです。

七面鳥、パンプキン、さつまいも、クランベリーなどが良く使われる食材です。

今日はオハイオから車で走って来る友達家族が夕方に到着します。
朝からお料理に励んでいます。
昔はターキーが珍しかったので
アップルのキッチンでもターキーを丸ごとオーブンで焼いたりもしましたが
最近は残り物の処分が大変なので他のお料理をすることが多いです。


今日のメインのメニューはお野菜いっぱいのミートローフと

061123330.jpg



鶏肉とキノコと栗のクリーム煮でした。

061123334.jpg



後日レシピを載せたいと思います。


2006年11月22日 (水) | 編集 |
b-kumori.gif のちに

先週のベッドリネンの買いもので又違ったものを買ってきてしまったので
今日の行き先も又アウトレットモールから始まりました。

アウトレットを出た頃に雨が降り始めて
次のクリスマスツリーを見に行ったナーサリーに付く頃には
土砂降りの雨になってしまいました。

さすがにツリーはまだ出ていませんでしたが
オーナメントの方は準備万端用意されています。

随分凝った衣装を着たカエルの王様

061122271.jpg

[続きを読む...]


2006年11月21日 (火) | 編集 |
b-kumori.gif だったと思う。
夕方ちょっと


二回目のクラウンをかぶせるために
午後から歯医者さん。
最初はしっくりいきませんでしたが
夜には歯のかみ合わせにも慣れてきて
1ヶ月ぶりにまともに噛んで食べられるようになりました。
これでホリデーシ-ズンのごちそうも楽しめますaicon_bbs20.gif


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。