--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年01月31日 (木) | 編集 |
遠来と言うほど遠くなく
メリーランドからお友達が久しぶりに遊びに来ました。
もう読まないだろうと思われる本を
引っ越し前にもらって欲しくて
活字中毒者の彼女に声を掛けました。

今日のランチのメインディッシュはフルーティーローストポークでした。
レンコンのエビ団子、アスパラとササゲの天ぷら、
豆乳の茶碗蒸し(メカジキ、豆腐、シイタケ入り)、大根のサラダ、たたきごぼうの山椒煮、
玄米ご飯。

080131834.jpg 080131835.jpg

スポンサーサイト


2008年01月30日 (水) | 編集 |
私がパエリアに使っているサフランはこんなティン缶に入っています。

080129833.jpg 080129832.jpg


マーケットでは売られていませんがメールオーダーで
スペインフードのサイトでオーダーしています。
日本の友人にも時々頼まれて持ち帰ったりしています。
グレードは色々あるようなのですが、
私はとりあえずたっぷり使える中程のお値段のものを買っています。
このBLOGをのぞかれている方で使ってみたいと思う方は御連絡下さい。
ついでの時にお送りします。
1オンス(28.35グラム)で50~60ドルが相場です。
今回は ここでオーダーしようと思っています。
ご参考までに。
もし他にも興味のある物があったらオーダーできますよ。
送料は物が軽いのでアメリカの家から送っても10ドル前後で済むと思います。


2008年01月29日 (火) | 編集 |
うちにもrubyさんからほおづきお手玉が
はるばる海を越えてやって来ました。
とっても柔らかな色の布使いに丁寧な縫いです。
お部屋がはんなりと明るくなりました。
写真の色はちょっと強く出ています。実物はもっと柔らかい色なのです。

さて何処に置いてあげようかしらと色々考えていると
ピッコちゃんがポ~ンポ~ンとはじき始めました。
ひょえ~~柔らかい絹なんだから~~
ぷっくりかわいくて触りたい気持は分かるけれどぉ~

080129826’ 080128340.jpg 080128323.jpg


[続きを読む...]


2008年01月28日 (月) | 編集 |
多くの人が子ども時代に手に取った文学に
シートン動物記、ファーブル昆虫記があると思います。
私が当時読んだ本は子供用に読みやすくなっている翻訳でした。
大人になってからファーブル昆虫記をいつか完訳で読んでみたいと思っていましたが
ファーブル昆虫記を手に入れる前にファーブル植物記をを見つけました。
1984年刊行の日本初訳の文庫版です。

080124284.jpg 080124285.jpg


植物のような動物ヒドラから始まり、植物にまつわる挿話を交えて
芽、細胞、繊維、茎、樹皮、根、葉、植物の毒、植物の眠り、呼吸などへ展開し、
最後は植物と動物の区別の謎にも触れています。
ファーブルの話の面白さは、植物の側に立った視点で観察し考えていることです。
芽や茎や葉や根の役割を観察を通して明確にした上で、
植物が生きていく戦略から
それらのパーツがどのように本来の形から変化し堪え忍んだ生活をしているかを
興味深いエピソードで展開していきます。
1867年に「薪の話」としてフランスで刊行されたこの植物記は
現代の私達にも十分魅力のある読み物です。
また理解を助けてくれる豊富な挿画も楽しめます。


2008年01月26日 (土) | 編集 |
今年は新年から玄米の入ったお餅を食べています。
前回は精米した餅米と玄米の餅米と半々で作りましたが
今回は全部玄米の餅米でついてみました。

080129830.jpg


長めに蒸かしても玄米のこしの強い感じが残り
長時間ついても穀物の粒がかなり残ってしまいます。
ツブツブの感じが残ったお餅が好きなのでこれはこれで美味しいのですが、
次回にはなめらかなお餅も作ってみたいと思います。

[続きを読む...]


2008年01月25日 (金) | 編集 |
今年は暖冬だった去年に比べると
寒い日が続いて外を歩く機会も少なくなっています。
寒い日には温室のある植物園が魅力的に思えて
メリーランドのBrookside Botanical Garden へ。

080125626.jpg


2008年01月24日 (木) | 編集 |
冷蔵庫の野菜や果物が品薄になってきたので
マーケットへ買いものに行ってきました。
果物はWegman が品揃えも品質もいいので
ここで買うようにしています。

080124244.jpg 080124246.jpg 080124245.jpg


きのこも種類が豊富でシイタケやマイタケもアジアのお店より良い物が手に入ります。

080124248.jpg 080124253.jpg 080124254.jpg


このお店が良いところはオーガニックの食品に力を入れていて
お徳用のオーガニックオレンジやアップルの袋いり商品があったり、
ベーカリーでもオーガニックブレッドが増えてきていること。

080124257.jpg 080124270.jpg 080124262.jpg



右は5種類の穀類と4種類の種子と有機全粒小麦のブレッド
左はチョコレート生地にチョコレートチップが入ったブレッド。
両方とも噛みごたえがあります。






2008年01月23日 (水) | 編集 |
オハイオに住んでいた時は耐えず何かを修理したり
便利な物を取り入れたりしていたので
ホームセンターはいつも出入りしていましたが、
ヴァージニアに来てメンテの良い貸家に住むようになってから
そう言う場所にはとんと縁がなくなってしまいました。
1ヶ月に一回のハウスクリーニングも家賃に含まれているので大変楽をしています。

ところがリビングのシーリングファンの様子が最近おかしい。
スイッチは切ってあるにもかかわらず勝手に回り始めるんです。
おこたに入ってうたた寝していてなにやら寒くて目が覚めると
ファンが良い勢い出回っているではありませんか。
他にも出所の分からない音がしたり
ちょっとしたポルターガイスト気分が味わえます。
でも今は冬なのでちと寒いです。

*ポルターガイスト(Poltergeist)とはドイツ語で、
  polter(騒がしい)+geist(霊)、すなわち「騒がしい霊」という意味の表現です。

実際のところは
このスイッチは上下にぱちっと動く切り替え式ではなくてボタン型なので
なにかの拍子に勝手にスイッチが切り替わってしまうようです。
修理するのはめんどくさいのでなんとなくそのままになってしまっています。

もうこちらの家を大々的に手を入れたり自分でメンテするつもりはありませんが
日本に帰った時のためにも日本の家の造りや設備類も
今のうちから少しは勉強しておかなくっちゃと思っています。


2008年01月22日 (火) | 編集 |
アマリリスは毎年育てていますが、
今年早めに買ってあったものは
植える前に袋の中で勝手に発芽させてしまって
日本に行っている間に枯らせてしまいました。

借り家のハウスオーナーからクリスマスプレゼントで届いた
アマリリスの球根をお正月になってから箱から出してみました。
1週間も経たないうちにニョキッと出てくるこの生命力見事です。

080124282.jpg


三株一緒に植わっているのですが
このまま育ててしまうか分けて一株ずつ植え直すかまだ迷っています。
去年はアップルブロッサムの淡いピンクの球根が当たりで
二番花も付きスケッチもたっぷりできました。
今年は成長記録のスケッチを取ろうと思います。


2008年01月21日 (月) | 編集 |
日本語放送のチャンネルで
最近スポット的に入るアニメ画像があります。
なんだか映画の宣伝にしてはへんだし何だろうと思って調べてみると

NHKの新しいスポット的な映像作品
アニクリ15ーアニメーションクリエーター15人とNHKのコラボレーション”の一つでした。
番組の予定表はなくランダムに放送しているので
どの映像が見られるかは運次第とのこと。
たった60秒の映像でたっぷり楽しめます。
日本のアニメーターのセンスと技術の高さが伺える試みですね。

私が偶然見たのは 「猫の集会」で新海誠という人の作品。
家のニャン達を思い出して笑っています。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。