--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年09月29日 (月) | 編集 |
カボチャが美味しくなってくる季節ですね。

カボチャも最近では世界中の品種が見られるようになって
なかなか楽しいですが、
このカボチャという名前の由来は何とカンボジアから来ているそうです。
16世紀に日本に漂着したポルトガル船が
カンボジア産の東洋カボチャの種子を伝えたそうです。
そのカンボジア産のカボチャは中央アメリカが原産のもので
古くから中国、朝鮮で作られていたようで、
日本カボチャ(Cucurbita moschat)の基になりました。

現在では主力が西洋カボチャ(Cucurbita maxima)に変わって
ほとんど見られなくなりましたが
200種類ぐらいの日本カボチャが作られていたそうです。

今日本で主に食べられているのが西洋カボチャの一品種である黒皮栗カボチャですが
この日本で改良されて美味しくなった西洋カボチャの品種が
北米でも日本の栽培技術で作られています。
Kabocha Squash という名前で売られていて
普通のマーケットで手にはいるようになってきました。
これが手に入らなかった昔はバタースクワッシュという
比較的味の濃い西洋カボチャを使っていました。

栗カボチャが好みの日本人にはやはり水っぽい他の西洋カボチャよりも
美味しく感じられるので最近はこればかり使っています。
Kabocha Squash でも中には水っぽい物があって
美味しいカボチャを見抜くのには一苦労しています。




スポンサーサイト


2008年09月27日 (土) | 編集 |
シロクマさんUNCBGは最近行ってないので
ネーチャートレイルの歩きを兼ねて出かけてみました。

ジオラマの世界のようなバードハウスがたのしい。

080927226.jpg 080927225.jpg

[続きを読む...]


2008年09月26日 (金) | 編集 |
花の写真を撮りに前回トレイルからみた砂利道を見つけて走ってきました。

080926662b8.jpg 080926667.jpg

080926675.jpg 080926677.jpg

昔は農家が点々としていただろう道沿いに
重機が入って広い面積が大規模開発されていました。
きっとこの辺りはタバコ農家と美しい松林が点在していたのでしょう。

080926692.jpg 080927689b8.jpg


まだ残っている農家のポーチで老人がぽつんと座っていたのが
なんだか印象的でした。
[続きを読む...]


2008年09月25日 (木) | 編集 |
Ryumatoidの専門医の予約が入っているので行ってきました。
大学病院は学生の実習が必要なので私はよい実習患者になるようです。
リウマチも軽い症状ですし時間は沢山あるので
つきあえるしむしろゆっくり話を聞いてもらえる方が安心です。

帰りにはNC Botanical Garden によって一休み

080925199.jpg 080925202.jpg

080925211.jpg 080925212.jpg


こちらは今建築中のボタニカルガーデンのエデュケーションセンターです。
来春にはオープンすると言うことなので楽しみにしています。

080925159.jpg



2008年09月24日 (水) | 編集 |
先ずは植える前に子の土地と植物の性格を見定めなくちゃいけないのですけれど
それほど考え込んでいる時間もないし~
先ずは動いちゃえってな分けで裏庭の林の回りの花壇作りを始めています。

今日は長雨の後なのでスコップも入りやすくなっているせいか
穴掘りになれてきた所為か
1日でほぼ右側の林の下の実生の松、ツルやら下草をかたづけて
花壇にしたい範囲の場所にスコップをとりあえず入れておくことができました。
こちらの土はまた左側の林と違って
松林にありがちな赤っぽく自然な土の部分が多かったです。
ホコホコした感じjの土は掘っていても楽しいです。

080924188.jpg 080924184.jpg

[続きを読む...]


2008年09月23日 (火) | 編集 |
アルケミラさんが目の健康のために最近手に入れたというアロニア、
私も視力が落ちてきているので気になるところです。
ちょいと調べてみると北米原産のブラックチョークベリー(Aronia melanocarpa)が
原種のようです。
USDAの記載によると
北米東部にはほぼ全域自生しているようです。
レッドチョークベリー(Aronia arbutifolia)は目立つので良く覚えているのですが
黒い実の方は覚えていません。

改良が進められたのはロシアのようで
北海道ではロシア産改良種(わせ種)を中心に北米種(晩生種)も栽培されているようです。


ポリフェノール成分が多く含まれているため
きっと舌に残る渋みと淡い苦味があるでしょうね。
やはりジュースやジャムの加工品で取ることになるのでしょうけれど
加工品になったときの甘さがなんとかならない物でしょうかね。

糖分が気になる人は栄養機能食品の形で取った方がよいのかな~?
[続きを読む...]


2008年09月22日 (月) | 編集 |
先日ファックスにてUNC Botanical Gardenに頼んでおいた
野草の苗を約束の時間にピックアップしに行きました。
いまエデュケーションセンターの工事中で
Botanical Gardenのトッテンセンター近くに車を停められません。
遠くのパーキングロットまでセンターのスタッフが
カートで私の野草たちを車まで運んでくれました。

081001240.jpg 081001241.jpg
081001242.jpg


さてがんばって庭にこの子達を植え込む花壇を
張り切って作らなくてはいけませんね。


2008年09月21日 (日) | 編集 |
JC Raulston Arboretum のWEB サイトで見つけた
オープンガーデンにShirokumaさんと行ってきました。

その前に最近行っていないSarah P. Duke Gardensによって
さらっと見て回り東に向かいました。

080921527b8.jpg
入口にあるビジターセンターとショップ前の噴水が素敵です。


[続きを読む...]


オハイオ時代からカタログでホスタなどオーダーしていたナーサリーが
あるの事に引っ越してくる前から気がついていました。

ここはカタログナーサリーで普段は一般に公開していませんが
年に数回オープンガーデンの日に現物を見て苗を購入することができます。
ということで見てみたかったディスプレーガーデンを尋ねて
秋のオープンガーデンに行ってきました。

のどかな牧場風景と松林風景が広がっているRaleigh南側の郊外に
目的のPlants Delightがあります。
広い敷地にディスプレーガーデンとナーセリーがあって
育苗しているところも見学したかったのですが
今回のオープンハウス&セールスではそこまでは入らせてもらえませんでした。

080919916.jpg 080919944.jpg

ディスプレーガーデンにはロックガーデン、トロピカルガーデン、ウォーターガーデン
もちろんイングリッシュガーデンの基本スタイルボーダーガーデンも作られています。


080920932.jpg 080920940.jpg



[続きを読む...]


2008年09月18日 (木) | 編集 |
Vaginiaでは良く通っていたネイチャーパークはNational Park とCounty Parkが多かったのですが
North Carolina では State Parkに良いところが多そうです。



テキスト

[続きを読む...]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。