• 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年05月27日 (火) | 編集 |
昨日のウッピー(Wood popy)の種が落ちたところを見に行きました。
種は何処にもありません。
が、えっちらおっちら運んでいるアリさん達を見つけました。
種が割れて弾ける前に入り込んでいる奴らもいます。

080527623.jpg 080527626.jpg


この種を割って中を見てみました。
やはりエライオソームの魅力なんでしょうか

080527627.jpg 080527629.jpg



Wild Geranium (Geranium maculatum)の種はここまで茶色くなると完熟のようです。
トレイルでは夏を過ぎると種をはねた後のさや付きの草がたくさんみつかります。

080527648.jpg 080525550.jpg



クレマチスの種になるところ

080525513.jpg 080525519.jpg


種らしきものはできたけれどまだ青いですね。

Bloodroot (Sanguinaria canadensis)




コメント
この記事へのコメント
やっぱり~!!
ウチでも 本家の場所から1m2m離れた場所で咲いてるので、
アリさんがせっせと運んだんだろうと推測してましたが
こうして 本当に運んでるのを見ると 驚きますネ(^・^)

ゲラの種は独特で この右の跳ね上がった段階では もう種が無いんですよネ;
あのバネを使って飛ばしてるってのが 賢いですよネ
2008/05/29(Thu) 22:54 | URL  | 0-chan #-[ 編集]
おもしろ~い
今年は意図的にウッドポピーに種をつけさせたままにしています。
昨年は庭仕事が出来なかったので色んなものに種がついて
この春は発芽しているのが面白かったです。
どこからか出てきてくれると楽しいですね。
でもうちのアリンコ、センスないからな~;;
2008/05/30(Fri) 23:15 | URL  | alchemilla #LkZag.iM[ 編集]
エライオソームと
私もすらすら言えるようになったよ~(笑)
で、アップルさんは、
アリさんが運ぶ現場もちゃーんと押さえたのね。

植物は、花が終わっても楽しませてくれますね~
2008/05/31(Sat) 16:48 | URL  | ruby's paw #-[ 編集]
0-chan
この前の日に土に散らばっている種をたくさん見ていたのに、
朝見に行ったら一つも残っていなかったんです。
見回すと種を運んでいるアリさんを見つけたわけです。 Geranium属の種はみなこの形をしていますから
種だけでも見分けが付きやすいですよね。
2008/06/01(Sun) 23:50 | URL  | アップル #9LpUWCrY[ 編集]
alchemillaさん
ある意味こちらが増やしたいと思っているところにまいても
アリさんが持って行ってしまうのでは、
レイアウトはアリさんのセンスに頼むしかないですよね。
ウッピーは発芽率良いからきっと今年の夏には小さな芽が見られますよ。
うちでは隣の植木鉢にまで進入するので増えすぎそうです。
2008/06/01(Sun) 23:54 | URL  | アップル #9LpUWCrY[ 編集]
rubyさん
エライオソーム,
始めはエライゾオーム(偉いぞオーム)と思ってしまっていました。

花の始めから終わりまで(蕾から種まで)写真に納めたいのですが
やはり庭でいつも観察できる状態でないと駄目ですね。
2008/06/02(Mon) 00:03 | URL  | アップル #9LpUWCrY[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。