• 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年09月18日 (木) | 編集 |
Vaginiaでは良く通っていたネイチャーパークはNational Park とCounty Parkが多かったのですが
North Carolina では State Parkに良いところが多そうです。



テキスト

North Carolina GovamentのホームページからNorth Carolina State Parksに飛ぶと
State Parkの情報がなかなか見やすく掲示されていて写真も豊富です。
North Carolina State Parksのペ-ジから目的、エリア、名前によって検索をかけて
それぞれの公園のホームページに飛ぶ事ができます。

それぞれの公園ホームページに下のような項目を調べることができるようになっています。
# Home
# Activities
# Current Conditions
# Ecology
# Events
# Facilities & Fees
# Forms & Permits
# History
# Hours of Operation
# Links
# Maps & Directions
# Rules & Regs
# Sights & Sounds

例えば Hanging Rock State Park  のホームページでは
Maps and Directions   を出してGoogl map で自分のマップにディレクションを加えて
PDFのマップも印刷して行きました。

Hanging Rock State Park » Ecology
のページではこの公園内で300種以上の植物が見つかる事が書かれていますし
この辺りでは珍しいCanadian hemlock と Carolina hemlock (カナダツガ、カロライナツガ)が
分布していることも知ったので注意して歩くことになりました。

また Search for plants and animals at state parksのページに行けば
植物、鳥、爬虫類、両生類、昆虫、哺乳類、のリストが
手に入いるのもすごくありがたいです。

ヴァージニアではこの手のリストはNational Parkないについてしか分かりませんでした。


テキスト

Department of Environment and Natural Resources
ももちろんNCの自然を調べるのに役に立ちそうです。





コメント
この記事へのコメント
充実してますね~
メリーランドの州立公園は地図は売り物でお金を払わないと手に入れられませんでした。NCは充実してますね~。
アメリカに居た頃も植物名で検索を掛けると良くNCのサイトが引っかかって来て、え~ん、見たいけどNCは遠過ぎる~~~~!と悔しがっていました。!(>.<)!
これからはアップルさんに見てもらおうっと(おいおい)。
2008/10/29(Wed) 14:18 | URL  | 花ママ #fSBV5wug[ 編集]
花ママ さん
NCはいろいろな意味でDCエリアよりもゆとりを感じます。
はい、気になるお花がありましたら
どんどん教えて下さい。
メリーランド、ヴァージニアと続きの土地なのでほぼ同じ植生なのですが
その構成が微妙に変わっているところがおもしろいです。
同じ植物があっても色や形が違ってきています。
3年ごとぐらいに住むところを変えるというのも
植物環境の観察には良い試みかもしれません。

と言っても、もうこれ以上
南下はしたくないですけれどヽ(T▽T)ノ_彡☆
2008/10/31(Fri) 23:41 | URL  | アップル #9LpUWCrY[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。