• 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年02月21日 (土) | 編集 |
Fearrington Barn で行われる フォークアートショーは前から楽しみにしていました。
オハイオのフォークアートショーの経験から
当然アメリカ北部で考えられている典型的なフォークアートを
考えていたのですが、これが大違い。
南部になるとまず様々な人種や文化の融合が根底にあって
その文化の色も多彩なのですね。
特に今回のアーティスト達はSelf-Taught Artists の作品ということで
既存のフォークアートの概念にとらわれていません。

まずは納屋の外に置いてあった作品達

090221238.jpg 090221242.jpg

090221243.jpg 090221244.jpg

納屋の中はカラフルでした~~

090221246.jpg 090221248.jpg

090221249.jpg 090221251.jpg

このニャンコの絵などかなりおもしろかったですが
やはり自分の家に置くとなると疲れてしまいそう。

090221252.jpg 090221253.jpg

外に停めてあったアーティスト達が乗ってきたとんでもなくアートフルな車が
一番今回の見物だったですね~

090221255.jpg 090221257.jpg

決して乗りたいとは思いませんが
ま~~ここまでよくやるよな~という感心はいたしました。
はたしてここまでやった車が外走っても良いんだろうか?
車種はホンダなど日本車が良く使われていました。
古くなっても間違いなく走るからでしょう。

090221258.jpg 090221259.jpg

090221260.jpg 090221262.jpg

090221265.jpg 090221266.jpg

この後いつものシンガポールレストランで食事してから
テキスト
Eno River State Parkも歩いてきました。
その様子はNature Journal の方でご覧下さい。


コメント
この記事へのコメント
確かに・・・
フォークアートの域を超えてますネ(^・^)
上の錆びたオブジェなんかは 北海道のえこりん村のを思い出しますワ

で、私も猫の絵や 南部の農園?のキレイな絵 大好物です♪
2009/03/04(Wed) 00:25 | URL  | 0-chan #-[ 編集]
車検の無い国だから
オリジナリティー豊かなな車で公道を走ってもよいのでしょうね~
ガーゴイルとかボンネットの上にくっつけてるんですよね?(^o^;)
で、私もあのさびた感じの作品を見て
0-chanと同じくえこりん村のオブジェを思い出しました(^^)
こんな色々な作品を一度に見るとチョット疲れるかもしれませんが
とっても楽しい時間でしたでしょうね!
2009/03/04(Wed) 12:20 | URL  | alchemilla #LkZag.iM[ 編集]
0-chan
南部の農園?の絵は
ここで飼っている Belted Galloway Cow という可愛らしい牛の絵なのですわ。
まるでタスマニアンデビルのよう!牛には見えんでしょう?
同じ白黒模様でゴートもいる筈なのですがまだ見たことがなくて
触ってみたくてたまらない動物です。
2009/03/05(Thu) 00:57 | URL  | アップル #9LpUWCrY[ 編集]
そうそうガーゴイルはボンネットの上についているのですわ。
こういう車の後ろ走るのは剣呑ですよね~。
えこりん村のオブジェの方がもう少し洗練されていたような^^;
2009/03/05(Thu) 03:27 | URL  | アップル #9LpUWCrY[ 編集]
後日のアップ見て納得♪
あの2色の巻き毛のウシの絵だったんですね~(笑)

で、私が勝手に名づけた「南部の農園」の絵は その上の画像の 
黒人の女性が描かれてる あの明るい絵のことです(^^ゞ
こういう 明るい絵を描きたいんですけど、
着色していくうちに、どんどん暗くなってしまうんですよネ;ワタシx
2009/03/06(Fri) 23:04 | URL  | 0-chan #-[ 編集]
原色の絵の具を
そのままがキャンバスの上に使うのって
私なんかにはすっごーく勇気が要るって言うか
たぶん出来ない技ですよね。
絵の具は重ねれば彩度がどうしても落ちていきます。
(明暗とはまた違った問題ですが)
不透明なアクリルや油彩でもそれは避けられません。
これっと思った色を潔くおいたら手を加えないことですね。
2009/03/07(Sat) 00:38 | URL  | アップル #9LpUWCrY[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。