• 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年03月20日 (金) | 編集 |
庭のコンテナ植のBlue Phlox (Phlox divaricata)が咲き始めました。
ヴァージニアで咲いたときと比べるとなんだか色が薄くなったような気がします。
これはブルーベルにも感じていることで
気温など天候に関係しているのでしょうか?

090319780.jpg
今日はShirokumaさんが日本出張から帰ってきました。
家に一度戻りお昼を取ってからDuke Garden に
ちょうど見ごろだろうサクラの花見に出かけました。

サクラの花はNature Journalでご覧下さい。


コメント
この記事へのコメント
ほとんど
同時期のPhlox divaricataの開花ですね~
まだ数輪の開花なので、0-chanさんの言う香りが感じられなくて、
わっさ~と咲いてくれるのを待ってるとこです。

主観なんですが、
ウチで咲いたPhlox divaricataの花色は、
私が想像してた以上に濃くて大満足♪
置き場所が、
どちらかというと日陰っぽいとこだったのが影響してるのかしら?
やっぱり、花色って、環境で変化したりする、
びみょーなものなんですね~
ウチの日本桜草の青花は、最初青で咲いても、
咲き進むうちに気温が上がると紫に変っちゃいます。
2009/03/26(Thu) 16:47 | URL  | ruby's paw #-[ 編集]
rubyさん
divaricataの香りを嗅ぐのを毎回忘れていて
後でしまったと思う程ですからそれほど強くはないのです。
ポトマック河畔の群落ではそれこそピンクぽいものから
白、紫、青がかったもの様々な色が出ていましたから、
一概に気温とは言えないはずなのですよね。
土壌、日照色々な要素が絡むのでしょうね。
2009/03/26(Thu) 22:10 | URL  | アップル #9LpUWCrY[ 編集]
やっぱ いいですわ~(^・^)
こういう風にまばらで咲いても絵になるし、
フワフワ 道端で群生してても素敵だし♪
やっぱデバリカータは 素敵な花です(^◇^)

で、花の色ってワタシも思うんですが、印象で違ってるのか?
実際に違ってきたのか? わかんない時があって、
家のどこかに仕舞ってる カラーサンプルで番号化してみようと思いつつ、
きれいわ~(^・^)♪で終わってしまってます。
ウチも 今年から日当たりが少し変わるので 色薄くなるかな~;;

ちっ(-_¨-) 去年のデータ無いやっ;
2009/03/27(Fri) 09:54 | URL  | 0-chan #-[ 編集]
O-cahnの庭で
群生化しつつあるデバリカータは
O-chanのデバリカータびいきに答えてがんばっているのでしょうね。
私の庭のありんこは種運びをさぼっていたのか
実生の苗はどこにも広がらなかったですもの。
2009/03/27(Fri) 21:03 | URL  | アップル #9LpUWCrY[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。