• 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年03月28日 (土) | 編集 |
NC Botanical Garden では 無人の苗売り場があって
季節季節に植えたくなるような苗が置いてあります。
雨の中三鉢ほどあったRed Chokberry (Aronia arbutifolia)の中で
一番花付きがよい木を持ち帰ることにしました。

Red Chokberry (Aronia arbutifolia /Photinia pyrifolia ) 090328571.jpg

2ガロンの鉢は重そうだし駐車場まではかなりあるので
センターの人に頼んで運んでもらい車に乗せるのも手伝ってもらいました。
同じ日にホームセンターで買ったフロックス三種と
翌日NC Botanical Gardenで買った苗2種類

090328597.jpg


コメント
この記事へのコメント
このブルーフロックス
アップルさんからのデバリカータより 少し花弁が広いと思うんですが、
厳密には違う種類なんでしょうかね??
ウチは アップル株(笑)と 日本で買ったブルーパヒュームってのが入り混じってるんですが;
中にこういう花弁の広い パニキュラータ似の顔した子がいます。
咲いてみないとわからないくらい 花以外は同じなんですけどね~^_^;

でもやっぱ オリジナルアップル株の子のお顔が大好きです♪
2009/04/02(Thu) 10:30 | URL  | 0-chan #-[ 編集]
0-chan
ポトマックでは同じ環境で随分違う顔に色のフロックスたちを撮りました。
園芸種はある程度花の色形を固定化できているから名前を付けて
毎年同じ花を付けるのでしょうけれど元は皆同じ種ですからね。
この花も何タラとか言う名前付いていましたよ 。
2009/04/02(Thu) 11:40 | URL  | アップル #9LpUWCrY[ 編集]
ガーデンで買ってきた
後ろの苗はヒューケラかヒューケレラかしら?
どんな葉っぱなのか楽しみです(^^)
で、このフロックスはちょっとストロニフェラ似な感じもしてますが
葉はデバリカータですよね。
作り手や買い手のの様々な好みに合わせて作られるんでしょうね~
2009/04/03(Fri) 00:10 | URL  | alchemilla #-[ 編集]
alchemilla さん
Heuchera似の苗はFoamflower (Tiarella cordifolia)です。
Heucherella はこのTiarella cordifoliaとHeucheraの交配種だったと思います。
葉は似ていますがティアエラの花の方が可憐なので好みです。
なかなか自生のものが見られなくて悔しい思いをしているので
せめて自分の花壇で原種を育ててみようと買ってきました。
手前にあるアイリスも自生をまだ見たことがない
Dwarf crested iris (Iris cristata)で今年花を付けてくれるか楽しみにしています。
2009/04/03(Fri) 11:14 | URL  | アップル #9LpUWCrY[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。