• 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年04月09日 (木) | 編集 |
夕方の光りで写真を撮ると
昼間とは違った表情を見せますね。

花の時期が長いデバリカータもそろそろ蕾も終わりになってきました。
今年はやけには花付きがよいと喜んでいましたが
考えてみるといくつかの鉢を全部ここにほり込んで持ってきていたのだわ。
ほぼ白と言って良い株があってこの株は増やしたいな~~。

090409103.jpg

090409110.jpg 090409141.jpg 090409123.jpg

ワイルドゼラニウム も数鉢あるのですが
育ちにより株自体の形、蕾の付けた方が違いおもしろいですね。

090409119.jpg 090409147.jpg 090409121.jpg

ティアエラの小粒な花はナーサリー育ちだけれど自生のものと変わらず愛らしいです。
家で一番に咲き始めたワイルドコロンバインとワイルドゼラニウム

090409120.jpg 090409112.jpg 090409146.jpg



昼間にトップソイルやさんから紹介された
庭資材のトラック運搬業者が見積もりに来てくれたました。
明日には仕事が出来るというので急いで花壇回りの片づけと準備をしました。

芝生を剥がしてキッチンガーデン作り残りは石を敷きたいデッキ脇。


090409100.jpg 090409102.jpg

バックヤード左側の土の入れ替えが終わっていない花壇。

090409107.jpg 090409104.jpg

敷地ではないけれど畑を作ろうかと思っている裏の空き地。

090409106.jpg


コメント
この記事へのコメント
Re: 夕方の光りで見ると
色々と妄想していた期間に、このお庭のこの構想もその妄想の中には含まれていたの?
チョイト前までこのお庭にどれほどのお金と労力をかけようかと悩んでいた人の仕事ぶりじゃないですね~
O-chanの既に職人の域に入りつつある石コ運びの仕事ぶりも乗り移ったかのようですね~(笑)
燃えるわ~
実は我が家のお庭もリフォームしようと言う話になって、パーゴラの場所を動かす事を計画してるんです。
多分バラを動かすのは来年になると思うんですが良い刺激になります(^^)
2009/04/11(Sat) 21:33 | URL  | alchemilla #LkZag.iM[ 編集]
alchemilla さん
去年の秋に裏のヤブを払ったときにはバックヤードの二つの花壇と
デッキ脇の踏み石の構想はできあがっていました。
考えていたよりも土も労力もかかるのがはっきり分かったところで冬が来てしまった事もあって
左の花壇がほぼ出来たところで右が中途半端なままストップしてしまっていたの。

石は玄関側の花壇に必要のない様なところにも端材として
積み上げてあるので利用させてもらうことにしました。
板状の石なので大きさの割には簡単に運べて楽です。
O-chanが使っている石は丸っこい形だから小さくてもほんとに重たいはずよ~。
オハイオのホワイトフラワーベッドで丸石使ったから良く分かります。

alchemilla さんちのリフォームも楽しみだわ。
構想を良くねりねりしてください。
2009/04/12(Sun) 19:56 | URL  | アップル #9LpUWCrY[ 編集]
あらら;;
なんか呼ばれてるような気がしてコメント見たら ネタになってるゥ~(^^ゞ
いやいや みなさんが思ってるような大きさの石じゃないので;
実際見たら 小さな石ですよ~;;

で、今回のアップルさんちのお庭エリアは 裏に共有スペースがあるってこともあって
色々出来そうで いいですネ♪
物件探ししてた時とイメージが違ってましたワ
で、畑のところは なんとなく礫がいっぱいありそうなので;
大型プランター組み合わせて畑風にするってのも手かもしれませんヨ(^・^)
私も 少々メタボのせいもありますが 鋤鍬振り下ろすの 最近息切れますもん;;
それと 腰に来るしねえ~xx 

で、ウチのワイルドゲラも かなり土着してきて、最初は弱々しげで ちょっと心配してましたが、
今はシッカリ 緑のままで 雪の下から出てきてます(^◇^)
それと デバリカータは ほんとおがけさまで 困っちゃうくらいの繁茂です。
北米系の ふわっとした花達って 表情が豊かで適応力もあるので、
見ていてじぇんじぇん飽きませんわ~(^_^)v

2009/04/14(Tue) 10:54 | URL  | 0-chan #-[ 編集]
裏の空き地は
共有スペースではないのですが造成したときのデッドスペースですね。
宅地としては利用価値がないのでこの土地は売れなかったのでしょう。
右手の端に近くにある池にまで水が流れ込む暗渠があるぐらいですから
庭のこの部分は低くなっていて雨が降ると直ぐにどろどろになってしまいます。
湿地に生える野草を入れようかなどと言う構想もあったりしますが
何と言ってもぬかるみでは畑にも出来ないので
庭で掘り出したダートを裏に持って行って捨てています。
石混じりの土は芝生や雑草も混じっていて私が犯人です。
雨が降っても泥沼にならない程度に埋め立てができたので
この上に雑草除去のシートを敷いてからraised bedの枠を載せ土を入れようと思っています。
2009/04/15(Wed) 13:18 | URL  | アップル #9LpUWCrY[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。