• 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年05月28日 (木) | 編集 |
5/16撮影
Duke Garden の中央ガーデンの池にいたマガモの親子です。
ステッピングストーンの浅瀬が泳ぎの練習にちょうど良いんですかね?
ハスやスイレンの咲く池で人が近づいても逃げることもなくくつろいでいました。

090516248.jpg

ほんとに手を伸ばしても親ガモは怒ることもなく安心しきっているようです。
この写真は Live view の機能でモニターの角度を付けて撮ったものです。
思わずつまみ上げてやろうかと思いましたよ。
左のコガモのカメラ目線がおかしい(^◇^)

090516250c.jpg 090516251.jpg


コメント
この記事へのコメント
Re: マガモの親子
マガモのコッコって意外と大人びた顔をしてるんですね(^m^ )
でも無条件に可愛いフォルムです♪
2009/05/29(Fri) 21:46 | URL  | alchemilla #LkZag.iM[ 編集]
ほんとだあ~(笑)
ちゃんとマガモの目って 白目(灰目)あるんですねえ~(^◇^)
カメラ意識目線ですね~(笑)
ついついカワイイので オモチャのように思っちゃいますが、
こういう表情見ると 小さいのに知恵があって生きてるんだな~って思いますネ
2009/05/30(Sat) 00:22 | URL  | 0-chan #-[ 編集]
野性の鳥の生存率
てどの位なのか知りませんが
マガモのような水鳥のヒナの生き延びる率は30~40%位なのではないかと思われます。
春先見かけた十羽前後のコッコは秋にはたいて3羽ぐらいになっていますから。
おもちゃのようにあどけないヒヨッコ達も生きることにおいては
とっても熾烈な環境に居るんですよね~。
家のニャンコ達よりはよほど生きる知恵がありそうです。
2009/05/30(Sat) 14:18 | URL  | アップル #9LpUWCrY[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。