• 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年07月03日 (金) | 編集 |
滞在期間全て晴天に恵まれた山旅もめずらしいです。
お花の写真を撮るのが目的の私としてはもう少し雲がほしかった~
と言えば贅沢でしょうか?
さて最終日は早々にシアトルに戻り街を歩く予定だったのですが
7/2に少ししか歩けなかったSunrise Park周辺を時間の許す限り探索することにしました。
こちらの方が標高が高いにもかかわらず雪解けはParadise Park よりもぐんと進んでいて
期待以上の花を見ることができました。
Nature Jurnal への掲載までのつなぎに今日はたっぷりめにお花の写真を載せておきます。

090703673b9.jpg 090703726.jpg 090703683b9.jpg

サブアルパインの花々が時々現れる雪渓とコントラストをなして
それぞれの色を強烈に主張しています。

090703758c8.jpg 090703813c.jpg

090703807.jpg 090703955.jpg

090703825.jpg 090703848.jpg 090703837.jpg

090703770c.jpg 090703804c.jpg 090703774c.jpg

こちらが今回の山歩きで最高標高(7.400feet)となった Burroughs Mountain の
一峰、二峰周辺の景色です。
氷河は北側がもっとも発達しているので見事なMt.Rainierの姿を眺めることができます。
足下にはアルパインの花が咲きはじめて早い夏が始まっているようでした。

090703882b12.jpg 090703866.jpg 090703984.jpg

090703946.jpg 090703043.jpg 090703025b9.jpg

090703044.jpg 090703047.jpg 090703076.jpg

090703072.jpg 090703113b9.jpg 090703093.jpg

090703108.jpg 090703131.jpg 090703107.jpg

..............................................

朝食はまた手軽にカフェテリアで食べて
お昼もサンドイッチやサーモンラップを仕入れて出かけました。
4泊お世話になったParadise Inn ともお別れです。
連日の好天気でデッキから見えているシナモンロール型の雪渓も
一段と小さくなっているような気がしました。


090703122.jpg 090703123.jpg


Sunrise Park に戻ってきてShopで帰りのドライブのための飲み物と
ソフトクリームを補給。
まったりとおいしいお味でした。

090703126.jpg 090703125.jpg

シアトルまでは2時間半ほどのドライブです。
前回きたときにもおいしいシーフードに舌鼓をうった
レストランが宿泊したホテルの目の前にあったので
そこで遅い夕食をすませてしまいました。

090703133b8.jpg 090703132b8.jpg

アペタイザーにオイスターのサンプラー

090703137.jpg

シアトルと言えばダンジネスクラブ、
私はサーモンとハリバットのツインステーキを

090703145.jpg 090703144.jpg



コメント
この記事へのコメント
Re: Mt.Rainierの夏休み5日目/Sunrise Park~Burroughs Mountain
うっ、(;^^A 
こんな時間だけどソフトクリーム食べたくなってしまった。
黄色いお花は葉っぱがプックリしていてリビングストーンデージーみたいば多肉っぽい物なのかしら?
それにしても見事な景色ですね\(^0^)/
すばらしい一日でしたね。
良いもの見せてもらえましたm(__)m
2009/07/21(Tue) 22:07 | URL  | alchemilla #LkZag.iM[ 編集]
シアトル →ダンジネスクラブ
を頭に浮かべながら スクロールしていったら、
やっぱり最後で食べてるゥ~~!!(>_<);;
こんなに美味しいものばっかり食べてるから 今回の日本の旅 信州バージョンは
テーマ『粗食』ねっ!!(笑)

で、ほんとに上から下まで うっとり画像でごちそうさまでした<(_ _)>
一番上右のジオラマ見てるみたいな 針葉樹の景色は、感動的ですわ~!
三角錐の小さいのもあって これほど1種類の木ばかりの景色ってのは、造形的にすら見えますネ!!

それと山の花たち みんなカワイイ~~!
いつか(笑)Nature Jurnal で 説明付きでお願いしますネ(^^ゞ
2009/07/21(Tue) 23:44 | URL  | 0-chan #-[ 編集]
alchemillaさん
黄色のAlpine Golden Daisyは多肉っていうほど厚ぼったい葉ではありませんが
小さい面積はやはり乾燥に耐えるためなのでしょうね。
西海岸は乾燥しているうえ強風に耐えなければならない高山植物は
よりいっそう乾燥地使用なのでしょうね他には多肉っぽい葉のものが多かったです。

alchemillaさん、ソフトクリーム好きだものね。
アメリカなら食べたくなったら夜でも
車を走らせて食べに行ってるところですね。
2009/07/22(Wed) 04:09 | URL  | アップル #-[ 編集]
日本の旅 信州バージョンは
新鮮なお野菜をいただきたい。
それが一番の贅沢ですわ。
今日でかくなりすぎたキュウリをもいだら新鮮でも皮が固いのよね~。
アメリカの野菜はみんな面の皮が厚いです。

森の針葉樹もやはり東海岸とは随分様子が違います。
森の様子はShirokumaさんがたんと撮っているので
自分の花の画像の整理が終わったら借りてこようと思います。

Nature Jurnal の更新、
フフ、日本から帰ったらまじめに取り組みますよん。
と言っているうちにきっと秋の紅葉がやってくるのだ。
2009/07/22(Wed) 04:17 | URL  | アップル #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。