• 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年08月01日 (土) | 編集 |
昨日は雨の中駆け込んだので外を眺めていなかった
ヒュッテグーテライゼさんの外観。

出かけるときにオーナー兼コックの男性と話して
最近の清里の様子がちょっと分かってきました。
清里は高校生の頃から知っているなつかしい場所なのですが
一時駅前は若い世代を狙った乱開発のためあられもない姿になっていたのですが
さすがにその頃の賑わいはなくスラム化しているとのこと。
最近になって再開発の手が少しずつ入ってきているようです。
八ヶ岳、清里の周辺は雨で遠景が望めませんでしたが
自然を損なうほどの人工的な景色は目につかなかったのでちょっと安心しました。

090801668.jpg 090801675.jpg

さて今朝もそれほどの天気は望めませんが
八ヶ岳倶楽部に再訪してみました。

090801679.jpg 090801680.jpg 090801687.jpg

八ヶ岳倶楽部の雑木林の様子をもう少しご覧になりたい方は”Nature Journal”でどうぞ。
中庭に置かれた庭用品や苗たち

090801727.jpg 090801733.jpg 090731657.jpg


090731659.jpg 090801728.jpg 090801731.jpg

平山郁夫の美術館が出来ているというので最後の目的地にしました。
もちろんシルクロードを描く日本画家としてあまりにも著名な方です。
館内には平山氏の作品はもちろん
かつて現地でスケッチしてきたシルクロードの仏像たちも展示されて
貴重な資料となっています。
のどかな田舎の風景に突然現れる美術館の建てやはちょっと驚きですが
シンプルなフォルムなのでま、良しとしましょう。
駅に繋がる芝生コートのラクダは愉快ですね。

090801746.jpg 090801758.jpg

090801748.jpg 090801750.jpg

小さな甲斐小泉の駅。

090801751.jpg

甲斐小泉駅周辺の様子。
のどかな小海線は東京出身の私達の世代には思い出深いローカル線です。
大抵のかつての女の子はこの辺りの駅、清里とか野辺山に友達と旅行に来て降り立っているはず。

090801752.jpg 090801757.jpg

今日のお昼は小淵沢駅の道で買ったパンと牛乳で
簡単に済ませました。

090801334.jpg

このあと小淵沢駅に落としてもらい再び中央線で新宿へ。
o-chan,
雨の中、慣れない道を三日間運転してもらってありがとうございました。


コメント
この記事へのコメント
当時の。。。
清里 盛況の頃の思い出話が色々聞けて 楽しかったです(^・^)
(とはいえ、私は関西圏だったのと ビミョウに年下だったので清里の知識が薄いです;)
なんか お天気もずっと半泣き状態で、帰りはアップルさんの列車も降られたんじゃないですか?
なんか晴れてたら もうちょっとプラスα動き周れた気がしますが、
それはまた次回 リベンジの旅に期待しましょう(笑)

ってことで、楽しい旅でした(*^。^*)
ちょっとアップルさんの寿命を縮ませたようで ゆるちてねっ♪ 
2009/08/27(Thu) 15:07 | URL  | 0-chan #-[ 編集]
0-chan の帰り道
考えてみたら一人で3時間以上かかったでしょう?
雨の中大変だったのではないかと電車の中で心配していました。

私は人の運転が気になる人ではないので全然大丈夫でした。
それより日本の道路の標示の不親切さに腹が立ちましたわ。
と言うか道路標識以外に目に飛び込んでくるよけいな物が多すぎるんですね。
観光地のの幟なんかは全部引っこ抜きたいくらいです。
せっかくの自然の美しさも台無しです。
ああいう物を蔓延させて観光客を引き込むなんて貧しい発想ですよね。

文句はさておき、やはり楽しい旅でした。
次回は八ヶ岳山麓を私が案内できるといいな。
2009/08/27(Thu) 22:01 | URL  | アップル #9LpUWCrY[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。