• 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年08月05日 (水) | 編集 |
今日も良い天気ですが私達は下界へと戻る日です。
帰りのバスの整理券はもう手に入れてあるのでホテルに荷物を預けて
まだ歩いていないホテル周辺を散歩してみました。

090805071.jpg 090805073.jpg 090805076.jpg

白樺の並木やホテルの佇まいを眺めていると
橋の向こうに今朝ホテルの朝食でご一緒したご夫婦が
バス乗り場へと向かう姿が見えました。
福島県で山行をご夫婦で楽しんでいるとのこと。
数日間、穂高連峰を楽しみ
昨日は最高の眺めの中を上高地に降りてこられたとのことでした。

090805077.jpg 090805060.jpg



カッパ橋から穂高方向、焼岳方向両方の最後の写真
今日はもう山の上までは見せてくれませんでした。

090805078.jpg 090805079.jpg

新島々の駅で松本行きの電車を待ちます。
写真に写っているのは旧駅舎で観光物産販売所になっています。

090805091.jpg 090805092.jpg

余談ですが松本電鉄上高地線の電車が随分カラフルに観光列車なのでビックリしました。
ここでもアルピコの名前を見かけて信州で勢力張っている会社なのだなと思いました。
帰って調べたらこの松本電鉄が信州で観光産業、生活関連産業として
立ち上げたのがアルピコグループだったのですね。

090805093.jpg 090805095.jpg

田圃も緑がきれいでした。

090805096.jpg

これにて今回の旅の予定を全部消化しました。


コメント
この記事へのコメント
帰りは
松本駅までのバスじゃなかったんですネ(^・^)
でも片道ぐらいは あのまったりした電車ってのもよかったかもそれませんネ

ほんと晴れのお天気込みで いい親孝行DAYsでしたネ
ここもまた 機会があったら みんなで一緒に歩きましょう♪
(とはいっても 平らなとこだけネ;;)
2009/08/27(Thu) 15:25 | URL  | 0-chan #-[ 編集]
Re: 上高地の旅3 
↑ヘタレだけど
私も連れてって、連れてって♪
2009/08/27(Thu) 20:09 | URL  | alchemilla #LkZag.iM[ 編集]
帰りのバスは
松本までの直通がないんです。
電車からの田園風景も良かったです。
それにしてもこの電車派手ですよね~。
2009/08/27(Thu) 22:39 | URL  | アップル #9LpUWCrY[ 編集]
alchemilla さん 
今回は残念でした~
是非上高地もご一緒しましょう。
散歩道コースは80のおばあちゃんでも大丈夫なくらい
ほとんど平坦道だけだから!
2009/08/27(Thu) 23:29 | URL  | アップル #9LpUWCrY[ 編集]
そうだす!
私で大丈夫だから alchemillaさんは全然OKです(^・^)
ここで一泊して お客の少ない静寂の朝を歩くってのが
贅沢の極みって感じがしますワ♪

で、この電車 リニューアルする前は 完全にスイスを意識して、
ちょっとディーゼル型列車の サツマイモ?みたいなイメージでした(笑)
もともと 上高地は松本市になる前は安曇村管轄で、
スイスのグリンデルワルドと姉妹都市(村)だったので、
かなり影響されてたようですが、残念ながら中途半端で終わってます^_^;
まあ それが 信州らしいですよネ
2009/08/28(Fri) 12:10 | URL  | 0-chan #-[ 編集]
贅沢の極みは
帝国ホテル泊まりなんでしょうけれど
山の眺めの贅沢さから言ったら何と言ってもカッパ橋周辺のホテルでしょうね。
昔この辺りには山小屋しかなかったのにとお義母さん感慨深げでしたわ。

>ディーゼル型列車の サツマイモ?みたいなイメージ
いったいどういうのかイメージできませ~~ん
2009/08/28(Fri) 21:56 | URL  | アップル #9LpUWCrY[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。