• 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年09月21日 (月) | 編集 |
蝶々が見たくてやって来たのですが他の動物の展示やら
コンサバトリーの周りに展示されていた昆虫のオブジェの方が気に入ってしまったり
なかなか蝶々が登場しませんが、、
良くできているでしょう~?

特にこのカマキリの足のぎざぎざなんかほれぼれしました。

090920932.jpg 090920935.jpg

090920931.jpg 090920938.jpg

090920936.jpg 090920937.jpg


バタフライのリリースといってもとても小さい規模の物で
種類も多くはありませんでした。
地元の蝶ではなくて熱帯地方の派手な蝶が主体のバタフライハウスでした。

090920953.jpg 090920951.jpg 090920979.jpg

090920960.jpg 090920968.jpg

090920981.jpg 090920989.jpg

人気のモルファ蝶も放されていたのですが
この蝶は絶対にカメラに綺麗な色を納めさせてくれないちょうなので
写せるのは地味な羽根の裏側だけです。

090920972.jpg 090920996.jpg

熱帯雨林の植物の下にはこんな鳥も住んでいて
くぅ~くぅ~とかわいい鳴き声を上げていました。

090920991.jpg 090920992.jpg 090920008.jpg



コメント
この記事へのコメント
Re: Museum of Life & Science 2 (9/20)
カマキリって見たこと無いのよね~
北海道にもいるのかしら?
こんなオブジェがお庭に欲しいわ~(^^)

で、世界中にマニアがいるのがわかりますね。
蝶って本当に美しいのね~
2009/09/24(Thu) 23:02 | URL  | alchemilla #LkZag.iM[ 編集]
この最後の鳥;
後姿を撮ってるのよね??
どこがクチやら目やら?考えちゃいましたわ~(笑)
で、熱帯系の蝶や花やら、はたまた昆虫のオブジェやら、
子供たちにとっても 異空間な 不思議で楽しい場所なんでしょうね~♪
2009/09/25(Fri) 20:45 | URL  | 0-chan #-[ 編集]
alchemilla さん
ね、庭に金属のオブジェってのもかっこいいですよね。

カマキリは世界的には南に生息している種類が多いようですね。
オオカマキリは北海道でも生息しているそうですが
渡島半島周辺に限られているようです。
カマキリ見たかったら函館まで行ってみようd(^-^)(わざわざ?)
2009/09/26(Sat) 00:54 | URL  | アップル #9LpUWCrY[ 編集]
O-chan
この鳥、とっても綺麗な色しているのですが暗いところで動き回るので
いつもまともに撮れたことがありません。
そのとおり!後ろから赤い冠を付けた頭部を撮っています。

いろんな物が混在しているって言うのは
他にはあまりこういう施設がないって事でもあるんですわ。
トライアングルエリアはNCの首都がありながら
動物園がないんですよ~!
だからここで動物をちょこっとだけでも見せているのだと思います。

植物園(全部大学の付属です)が三つもあるって言うのに動物園がない!
今まで必ずチータなどの猫属を扱っている動物園がいつも近距離にあったので
美しい毛皮を持つ動物が好きな私としてはとてもつまらないですヾ(。><)
2009/09/26(Sat) 01:05 | URL  | アップル #9LpUWCrY[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。