• 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年09月21日 (月) | 編集 |
Museum of Life & Science の林の中には
子ども達が自然科学を楽しんで学習できるように色々な展示物が作ってあります。

Dinosaur Trail” もその一つで楽しいトレイルでした。
大きな身体ですがどこかかわいげのある恐竜たちでした。

カラフルなダイノは子ども達の人気者です。
子ども達がいなかったら私が乗っかってみたかった。

パラサウロロフス(Parasaurolophus)
白亜紀後期(約7400万年前 カンパニアン期)に北アメリカに生息した。
後頭部には1mを超えるトサカがあり、その内部には、
管状の鼻腔が通っていて大きな声を出したとも言われています。体長約10m。

090920889.jpg 090920890.jpg

このポーズはまるで怪獣映画を見ているようでワクワクしてしまいます。
スティラコサウルス(Styracosaurus)
中生代白亜紀後期カンパン階の北アメリカ大陸に生息していた角竜の属の一つ。体長約5.5m。

090920052.jpg 090920049.jpg

アルバートサウルス(Albertosaurus)
中生代白亜紀後期(約7400万 - 約6500万年前)の北アメリカに生息し、
ティラノサウルスに近縁な恐竜。体長約8m、体重2t。

090920051.jpg 090920073.jpg

トロオドン(Troodon)
中生代白亜紀後期の現北アメリカ大陸に生息していた肉食恐竜。
もっとも知的な恐竜と言われているようですが
どうしてそんなことが分かるって言うんでしょうね?

090920055.jpg 090920056.jpg

マイアサウラ(Maiasaura)
中生代白亜紀後期の北アメリカ大陸に生息していた鳥脚類の恐竜。
恐竜の中では初めて、子育てを本格的に行なっていたという可能性が指摘されたため、
「良い母親トカゲ」という意味の属名がつけられたそうです。
ちょいと間抜けな顔のお母さんに生まれたばかりの赤ちゃん恐竜が微笑ましい(=^^=)

090920057.jpg 090920059.jpg

エドモントニア(Edmontonia)
中生代白亜紀後期のアメリカ大陸に生息していた曲竜類の植物食恐竜。体長約6m。

090920072.jpg 090920050.jpg

アラモサウルス(Alamosaurus)は中生代白亜紀後期(マーストリヒシアン)に
北アメリカ大陸に生息していた代表的な竜脚。体長21m、体重30t。

090920064.jpg 090920067.jpg

スティギモロク(Stygimoloch)
白亜紀に北アメリカ大陸に生息していた草食恐竜。体長3~4m 。
右は化石採掘場の様子を復元した広場。

090920061.jpg 090920053.jpg

ダイノサウルスの名前を思い出したりしてけっこう遊べました。


コメント
この記事へのコメント
Re: 北米生まれのダイノサウルス
アップルさん、シッカリ楽しんできた様子ですね(^m^ )
>子ども達がいなかったら私が乗っかってみたかった。
って
ジョークじゃないのよね~、意外にもアップルさんは(笑)
>このポーズはまるで怪獣映画を見ているようでワクワクしてしまいます。
私も思ったわヽ(^○^)ノ
2009/09/24(Thu) 22:59 | URL  | alchemilla #LkZag.iM[ 編集]
alchemilla さん
トレイルをぐるっと一周してきたら子ども達もいなくなるだろうと期待していたのに
帰ってきたらもっと増えて10人くらい乗っかっていました~ヽ(T▽T)ノ_彡
2009/09/26(Sat) 01:11 | URL  | アップル #9LpUWCrY[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。