• 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年10月29日 (木) | 編集 |
綺麗に色付く前に落ち葉になって散ってしまうのでオハイオのようには
鮮やかな色にはなりませんが
木は多いので暖かな眺めを楽しむことができます。
写真は全て二階の窓越しで撮りました。

091102576.jpg 091102578.jpg 091103685.jpg


Loblolly pine (Pinus taeda )も黄葉が目立ってきました。
家の庭の American Sweetgum (Liquidambar styraciflua)はとても背高のっぽです。

091102577.jpg 091103692.jpg 091103693.jpg

Long-leaf Pine (Pinus palustris)


コメント
この記事へのコメント
木が多いお庭の眺めって、それだけで心休まります。
シーズンの終わりも良い眺めですね。
きっと下草なども派手な物ではないのが良い結果になっているのでしょうね。
私も来年は植栽を少し変えてみようかと考えてます(^^)
2009/11/06(Fri) 19:16 | URL  | alchemilla #-[ 編集]
alchemillaさん
去年の秋に思い切って花壇に手を入れて良かったです。
藪の中でかってに生えてきている落葉樹の紅葉も
良いアクセントになっていますわ。
alchemillaさんの庭の植栽が来年はどう変わっていくかも楽しみです。
2009/11/07(Sat) 03:22 | URL  | アップル #9LpUWCrY[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。