• 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年11月07日 (土) | 編集 |
Headwater Outfitters までShirokumaさんを送っていった時に
ガイドの人からお勧めのハイキングコースをいくつか教えてもらい
ナショナルグラフィック刊のこのエリアの地図も手に入れました。
始めはドライブ&滝の写真撮りをしようかと思っていましたが
Blue Ridge Parkway稜線まで出ることにしました。

お勧めのBlack Balsam Knobはネットで紅葉の写真を見て歩いてみたいと思っていた
Graveyard Fields を見下ろす事ができる稜線に繋がっています。
もう木々はすっかり葉を落としていますが遠くまで見渡せる眺めが広がっていました。

091107025.jpg 091107043.jpg 091107060.jpg

山の麓には赤い実が鈴なりの木が群生していて葉が落ちてしまった林で目立っていました。

091107016.jpg 091107074.jpg 091107080.jpg


Shirokima さんが頼んだプライベートな渓流でのフライフィッシングも
すばらしい漁果が上がって大満足だったようです。
もちろんキャッチ&リリースなので私にもニャンコにもお土産はありませんでしたが
久しぶりに大きなレインボートラウトを20匹以上は釣ったそうです。

091107R8239.jpg 091107R8241.jpg

ハイキングの写真はNature Journalでもご覧ください。
の街は2週間前の紅葉見物のおりに昼食に立ち寄った街で
街の真ん中に音楽の単科大学があります。
Blue Ridge Parkway という観光地も側にあるので
田舎の小さい街にしては洒落たレストランも有るようです。
ネットで見つけたイタリアンレストラン、Marco Trattoriaではなかなか嬉しいメニューを見つけました。

091107373.jpg 091107391.jpg


前菜として蟹とシェリー酒のビスク、洋梨のアジアーゴチーズ詰めグリルサラダ
両方ともめっちゃ気に入りました。

091107378.jpg

Shirokumaさんは ベニスン(鹿)のオッソブッコ。
普通は牛肉で作るのですけれど鹿というのは始めて。
彼はオッソブッコが大好きでフィレンツェで風邪で高熱出した後も食べてましたね~。

091107381.jpg

で私がスモークダックのリゾット。
ダークなソースですがからくなくこくがあり満足のいく一品でした。
こちらは暗いのでだいぶぶれたようです。

091107385.jpg


両方ともボリュームがあったのでデザートまではお腹の余裕が有りませんでした。
最後にエスプレッソで閉めて

091107389.jpg

充実した1日でした~~。


コメント
この記事へのコメント
アップルさんは山へ、Shirokumaさんは川へ
(もも太郎のおじいさんとおばあさんとは逆コースですね( *´艸`) )
二人ともそれぞれに満足いく成果と
夜には一緒に美味しいイタリアンでのお食事。
楽しい週末でしたね~♪
そう言えばShirokumaさんのフィレンツェでの高熱って蟹?海老?
何の祟りでしたっけ?(笑)
2009/11/11(Wed) 19:27 | URL  | alchemilla #-[ 編集]
だから~風邪で高熱だしたんですって~。
Shirokumaさんが祟られたのはメイン州のロブスターで~す(* ̄∇ ̄*)
2009/11/12(Thu) 22:48 | URL  | アップル #9LpUWCrY[ 編集]
車で上がったのよね??
どこかしら 日本の山の風景を思わせる場所ですね~(^・^)
で、この残った赤い実は カンボクみたいな鳥も食べない実なんでしょうかね;
葉っぱが落ちた後に残る赤って 暖かみがあっていいですよネ

で、晩ご飯 美味しそう~♪
初めて行く店って 一か八かみたいなところもあるんでしょうけれど、
毎回美味しい店に当たるのは、もう鍛え上げられた嗅覚みたいなもんでしょうか?(笑)
2009/11/14(Sat) 11:38 | URL  | 0-chan #-[ 編集]
Blue Ridge Parkwayは南北に470マイルあまり小高い尾根をうねうねと通っています。
そのドライブウェーからたくさんのハイキングトレイルが出ているので
あまり苦労せずに山の頂上まで歩けるようになっています。
山自体も丸っこくて穏やかな山容なので散歩気分で歩ける山が多いです。
でこのときは標高差400フィート(130メートル)ほどでした。

時間があればネットでそのエリアのレストランを調べています。
レストランの客の入りや佇まいからも流行っている店かどうかもけっこう分かるもんです。
やはり長年の感かしら?
2009/11/16(Mon) 00:31 | URL  | アップル #9LpUWCrY[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。