• 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年11月15日 (日) | 編集 |
住宅街の中の庭木だけでも種類が多いので様々な樹木の形を楽しめます。
背の高いロブロリーパインに色付いた広葉樹の組合せ。
梢にまばらに葉が残ったぐらいの黄葉がおもしろい。

091115503.jpg 091115505.jpg

リバーバーチの幹はどの季節でもアクセントになって美しいです。
秋の初めには実を付けていた洋梨の木も紅葉しています。
黒っぽく色付いたアメリカンスゥイートガムにレッドメープルの赤が映えます。

091115501.jpg 091115502.jpg 091115515.jpg

Crape-myrtle (Lagerstroemia indica)サルスベリの紅葉は
日当たりや葉っぱによって色がずぶんと違い黄色から深紅まで鮮やかです。

091115506.jpg 091115510.jpg

住宅街の中を行くいつもの散歩コースから足を伸ばして歩いてみました。
そちらの写真はNature Journalでご覧ください。


コメント
この記事へのコメント
住宅街に高木が沢山有るのって素敵ですね。
日本のお庭では狭いお庭に高木を植える人は少ないので
こういう景観には絶対にならないですものね。
アメリカの方って庭木とかに無頓着なようで日本人よりずっと素敵な住宅街をつくりますよね~
なんでだろう?
管理会社が管理するからかしら?
2009/11/16(Mon) 17:06 | URL  | alchemilla #-[ 編集]
自然林が残る住宅地
もともと林のあったところで林を残して住宅開発しているので
この住宅地の後ろに見えているのは自然林です。
この辺の木は高いので倒れて思わぬ事故が起こることもあります。
先週は御近所で家の前の方にある高い木を切り倒しているお家が二軒有りました。
ランドスケープの邪魔になるので取りのぞいたのでしょう。
屋根より数倍高い木を切り出すのってなかなか大変な作業だと思うのですが
さすがプロはあっという間に途中で切った木を縦に下に落としていました。

確かに整った外観は管理会社の指導に寄るところが大きいと思われます。
それと街の景観に関しては住宅地の価値に係わってくることなので
良い住宅地ほどお互いの監視の目も厳しいようですよ。
でもこの辺りでは芝生の手入れに関しては実に適当なので
雑草一つ生やさずに手入れしていたヴァージニアよりは気楽ですわ。


2009/11/18(Wed) 23:17 | URL  | アップル #9LpUWCrY[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。