• 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年01月04日 (月) | 編集 |
まだ旅の写真は半分も整理できていませんが
お土産の写真を。
バルセロナで手に入れたガウディの日本語版小作品集と
土産物屋さんにたくさん並んでいたグエル公園のガウディ建築物とトカゲのタイル。
リスボンの道路補修場所で拾ったモザイク用の石とお店で求めたアンティークのタイル。
左はモダンパターン、右は19世紀のもの。

100102586.jpg 100108188.jpg

帰ってきたら天気は良くなったけれどビンビンに冷え切っています。
ぬくぬくのお部屋で好き放題をしている我が家の猫たちです。

100102621.jpg


コメント
この記事へのコメント
日本語版の
作品集なんて現地で販売してるんですね~(^^;)
それほど需要があるって事なんですね。
それにしても良いお土産のチョイスで羨ましいです。
タイルも美しいですね~
本物の動くトカゲはにがてだけどこのトカゲは美しいわ~
O-chan、涎流してモニターに喰い付いてるわよ、きっと( *´艸`) 
2010/01/11(Mon) 17:27 | URL  | alchemilla #-[ 編集]
alchemilla さん
実はお土産はこれだけじゃなかったんですよね。
後から大事なものが届きましたわ。
大抵のヨーロッパの観光地の美術品や歴史遺産物の解説書は六カ国語ぐらいは売られています。
30年前でも日本語の美術館の解説書は売られてましたね~。

2010/01/16(Sat) 23:34 | URL  | アップル #9LpUWCrY[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。