• 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年03月27日 (土) | 編集 |
今週末のお出かけは夏のオーキッドの下調べのために
South Carolina の Francis Marion National Forests までやって来ました。
この周辺には National Wild Refuge も多く
は U.S. Forest Service と U.S. Fish and Wildlife Service がジョイントして運営しています。

Jointly operated by the U.S. Fish and Wildlife Service and the U.S. Forest Service the Sewee Center showcases the valuable ecosystems of the Cape Romain National Wildlife Refuge and the Francis Marion National Forest and provides educational opportunities and a pleasant experience for all ages.

Bald Cypress(Taxodium distichum) と Water Tupelo (Nyssa aquatica)
が多く見られます。
このエリアのワイルドフラワーももちろん魅力的ですが
今回はBald Cypress(ヌマスギ)の特異な容姿が眺めたくてこのカヌートリップをオーダーしました。

100327304.jpg 100327324.jpg 100327310.jpg

カヌートリップを4時頃終えてアウトフィッターのガイドのおじさんに勧められた
santee coastal reserve にも寄って陸上からじっくりこの風変わりな景色を眺めてきました。

> 100327086.jpg 100327102.jpg 100327099.jpg


トレイルから引き上げたのは7時過ぎだったので
ホテルに入らずに途中の街のシーフードレストランでお食事。
アペタイザーに生牡蠣とクラムチャウダー
クラブケーキとピックツーの海老とフラウンダー

100327032.jpg 100327035.jpg

100327037.jpg 100327039.jpg

100327040.jpg 100327042.jpg



コメント
この記事へのコメント
確かに!
風変わりな所ですね~
ヌマスギは沼杉?ってことですか?
枯れないのが不思議ですね。
ここは淡水なんでしょうけれど
マングローブに似た生態なんでしょうかね?
それにしても何処に行っても美味しい物にありついてますね~(^m^ )
2010/04/04(Sun) 23:11 | URL  | alchemilla #-[ 編集]
No title
沼杉は公園にも植えられているので時々見かけるのですが
気根が水面から顔を出して酸素を取り入れているので
根腐れしないのですね。(写真二枚目)
この気根の形が実に様々あって五百羅漢のように楽しめます。
2010/04/05(Mon) 22:44 | URL  | アップル #9LpUWCrY[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。