• 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年04月21日 (水) | 編集 |
昨日の雨は朝方まで霧となって少し残りましたが
ホテルを出る頃には晴れて青空がどんどん広がっていきました。
ホテルは Pisgau National Park の 276号線エントランス直ぐ近く、
去年の秋に紅葉がきれいだと車を止めたモールの奥にあります。
ここの裏山はもうナショナルパークだった分けですね。

100421579.jpg 100421583.jpg

エントランスを入って直ぐの所にあるピクニックエリアのドッグウッドが美しいので車を停めて撮影。

100421594.jpg 100421600.jpg
昨日はあきらめて戻ったゲートまでやって来ると
馬たちが牧場に放されていました。

100421615.jpg 100421617.jpg

車止めのゲートから30分ほど歩くとツインフォールへのトレイル入口が出てきました。
そこへたどり着く前にも Wake-robin (Trillium erectum) が出てきて期待できそうです。

100421633.jpg 100421638.jpg 100421637.jpg

ハイキングとホースバックライディングのトレイルがいっしょになっているので
クリークを渡るところで川の浅瀬に出くわすことが度々ありますが
近くにはちゃんとこんな橋がかかっています。
ツインフォールはその名の通り2本の滝が隣り合わせて落ちていますが
合流部に立ってもさほど全部の滝が見えるわけでもありません。
でも気持のよい滝でした。
滝の周辺には大株のトリリウム達がいたのですが開花まではもう少しかかるという風情で残念。

100421788.jpg 100421856.jpg 100421873.jpg

帰り道は来る時に通って気に入った64号線を使いAsheville の南をかすめて40号線に入りました。

100421059.jpg 100421078.jpg

気持の良い野山や牧場、住宅エリアが混在していてとても住み心地が良さそうな街道風景です。


100421070.jpg 100421076.jpg


で来る時にも気になっていたこぢんまりとした田舎のナーサリーによってみました。

100421079.jpg 100421081.jpg

100421088.jpg 100421085.jpg

まだ藤の花が見頃なのは季節の進み方がちが違うのをかんじます。

100421083.jpg 100421086.jpg

時折スクールバスが停まり子ども達をはき出していく風景も見られます。

100421089.jpg 100421090.jpg


で今回ナーサリーで買ってきた花達です
これ全部が今回買った苗ではないけれどまだ植えてない苗これだけあります^^;

100423119.jpg 100423126.jpg




コメント
この記事へのコメント
好き好き好き♪
もうとっくに諦めちゃったけれど
もし私がナーセリーをするならこんな感じのナーセリーがいいわ~
ココが近所なら用も無いのに毎日足を運んじゃいそう(笑)
2010/05/13(Thu) 15:20 | URL  | alchemilla #-[ 編集]
田舎のナーセリー
こちらの田舎のナーセリーはこんな風に木漏れ日の下に植物を並べて
日照時間をうまくコントロールしているお店が多いです。
庭の奥の方には長年居座っていたような売りものでない
ワイルドフラワーの鉢なんかもあったりしておもしろいです。
この程度の大きさのナーサリーをもてたらおもしろいでしょうね。
商売にならないお客さんがたくさんたむろしそうよね。
2010/05/13(Thu) 22:55 | URL  | アップル #9LpUWCrY[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。