• 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年04月23日 (金) | 編集 |
1.Canada Violet (Viola canadensis)はヴィオレットの中では一番最後に咲き出します。
 咲き進むぬつれ花びらの裏側がピンクに変わるものも多く見られますがうちの子は真っ白のまま。
2.Green and gold(Chrysogonum virginianum )は匍匐生があり一株が二年で4株ほどの大株になりました。
 夏中花を付ける強健種でノースカロライナでは便利な庭の定番です。

100423121.jpg 100423144.jpg

3.Golden Alexander (Zizia aurea)はポトマック河畔ではよく見かけましたが
 ノースカロライナではそれほど見かける花ではないようです。
 花は似た感じの Meadow parsnip のほうが普通のようです。
4.Spiderwort (Tradescantia ohiensis)午前中だけ咲かいて萎んでしまう花なんですが
 何故か午後も咲いていました。
5.American alumroot (Heuchera Americana)は葉のヴァリエーションカラーが多く作り出されていて
 庭のカラーリーフとして重宝されています。
 これはライムカラーの明るい葉っぱ。

100423122.jpg 100423123.jpg 100423146.jpg

6.Jacob's Ladder (Polemonium reptans)もいくつかヴァリエーションカラーがあり人気の植物です。
 これは斑入りでブルーの花。
7.Wild blue phlox (Phlox divaricata)一つだけ生き残ったdivaricata。
 日本のさるところでは増殖あるのみですがノースカロライナのPiedmont台地はお好みの気候ではないようです。
今年買い足した株はしっかり地上部分を食べられちゃいましたし我が家のdivaricataはついていませんね~。

100423155.jpg 100423153.jpg

8.Atamasco Lily (Zephyranthes atamasca) は一年で株が大きくなりたくさんの花を付けてくれました。
 パイナップルミントの葉と良い取り合わせになっていますが夏までに覆い隠されてしまいそうなので
 アップルミントは整理しなければいけません。
9.Purple Phacelia (Phacelia bipinnatifida )は去年の Slickrock Traiを歩いた時に見事な群生を見ています。
 NC Botanical Gardenで何気なく買った苗の花が咲いて始めてこの花と気がつきました。

100423129.jpg 100423131.jpg



10.Eupatorium fortunei 'Pink Elegance'フジバカマの園芸品種です。
 去年はひょろっとした茎が一本だけでしたが地下茎で増えてしっかりした茎が何本も出てきているので
 花も期待できそうです。

100423134.jpg 100423124.jpg

Garden cosmos(Cosmos bipinnatus)の白花
Bacopa 'Blue Showers' (Sutera cordata cv.'Blue Showers')
Bacopa 'Snowflake' (Sutera cordata cv.'Snowflake')
Bacopaはコンテナに欠かせない花になっていますがうちでは地植えにしてのびのび育てています。

100423130.jpg 100423150.jpg 100423151.jpg





コメント
この記事へのコメント
いろいろあったんですね~!
引きで見れば 庭の緑に紛れてるんでしょうけれど、
一つ一つ立ち止まって見るのに楽しい植栽ですネ(^・^)
で、デバリカータちゃんは大人しげですネ(笑)
今のところ 日本の各地に送ってますけど、九州、近畿、関東 どこでも元気にしてるようです♪
どこでも人気の別嬪さんですワ(*^。^*)
2010/05/11(Tue) 11:59 | URL  | 0-chan #-[ 編集]
実は
全部撮っていないのでまだ色々あるんです。
庭に降りるのがめんどくさくて二階からビノキュラで眺めてますわ。
divaricata はクールな気候が好みのようなので
もう少し標高のあるところでは元気になるようです。
同じくポレモニウムもあまり大きくなれないようですね。
2010/05/12(Wed) 15:28 | URL  | アップル #9LpUWCrY[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。