• 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年04月28日 (水) | 編集 |
NC Botanical Garden にはかなり大きな食虫植物の花壇があります。
North Carolinaではコーストエリアのサバンナなどが生息地域になっています。
4~5月は花の咲く時期です。
近ごろはハイブリッド種がたくさん作られていて一種独特の美しさがあります。
各地の植物園でよく見かけますしナーサリーでも売られています。

100428718.jpg 100428765.jpg 100428781.jpg




Purple Pitcherplant ( Sarracenia purpurea)

100428724.jpg 100428726.jpg

Yellow Pitcherplant(Sarracenia flava L.)

100428738.jpg 100428746.jpg

Crimson Pitcherplant(Sarracenia leucophylla 'Tarnok' )

100428767.jpg 100428760.jpg

Sweet pitcherplant(Sarracenia rubra)

100428771.jpg 100428739.jpg

Venus Flytrap (Dionaea muscipula)

100428749.jpg 100428755.jpg 100428753.jpg

Threadleaf Sundew(Drosera filiformis)

100428777.jpg 100428778c.jpg



コメント
この記事へのコメント
へ~(◎o◎)
下2つの食虫植物は見たことありますが、その上のキレイな花達は初めて見ます。
お水のおねーさんのシルクドレスのように、妖艶ですね~(^・^)
きっと虫にはまたらない香りもするんでしょうネ
2010/05/11(Tue) 16:47 | URL  | 0-chan #-[ 編集]
虫を取る仕組み
ピッチャープランツの補虫機能は花にはなくて
筒状の形をした葉なのです。
筒状の葉の底に水がたまっており
そこに落ちた虫を溶かして養分を吸い取るという
実に効率が悪そうに思える方法を採っています。
2010/05/12(Wed) 15:18 | URL  | アップル #9LpUWCrY[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。