• 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年12月03日 (金) | 編集 |
ヴィオラの体重がえらく落ちて(1ポンド以上)しまって心配なので
月曜日に獣医さんに連れていったところ腹部にしこりがあるとのこと
すぐさまオートラサウンドでスキャンしてもらい
腹部に液状の物がたまっていて異状があるというので即精密検査を受けました。
FPIとリンパ腫の組織検査までしたのですが水曜日にもらった結果はネガティヴでした。
昨日はリンパ液は漏れている原因究明のため胸部のオートラサウンドとレントゲン撮影しましたが
心臓、肺には異常なし、やはり何が原因か特定できないでいます。
ヴィオラは胸のところを大きくソリ入れられちゃって
結果もらった処方箋がヴィタミンショップで買うルティン500ミリです。
笑えない状況ですが家に帰ってケージから出てきたヴィオラを見て笑っちゃいました。

101203464.jpg

日本で徹底的に調べ直すしかないようですが
とりあえずはヴィオラの帰る体力は維持できているようです。
一安心して昨日から引越作業にまた復帰しています。


コメント
この記事へのコメント
なんつうか;;
美しい毛皮をまとったお嬢様なのに、
遠慮なく バリバリっと刈り取られた姿は、執事の(笑)アップルさんから見ると、
お労しい感じがする半面 その刈り取られっぷりに笑っちゃいますよネ。。。

日本に戻ってきて、ちゃんと納得のいく検査が出来るといいですネ
戻って早々、ニャン達のいい先生を見つけるのも 最重要項目ですねっ(^-^) 

 
2010/12/05(Sun) 08:40 | URL  | 0-chan #-[ 編集]
実は
しばらく伏せておこうと思ったのですがヴィオラは14日に永眠しました。
ちょっと今でも信じられないのですが落ち込んでいる余裕もないので
今はがんばって動いています。
日本に帰ったら詳しくご報告しますね。
2010/12/18(Sat) 03:24 | URL  | アップル #9LpUWCrY[ 編集]
ええええ;;;
今の忙しさが 亡くした辛さをガードしてくれてると思いますが、
とても残念ですe-263

痛いとか苦しいとか言わない分、心痛みますね。。。

戻ってきたら なでさせてもらいたかったんだけどね。。。。

2010/12/18(Sat) 23:36 | URL  | 0-chan #-[ 編集]
http://homepage2.nifty.com/hanapapa/index.htm
ええええええええ~~~~!!!!!
そんな~~~~~。
また会えると楽しみに待ってたのに~~~(涙)。
この大変な時に、さらに大変なことになって
アップルさん、心労を溜め込まないでね~。

とにかく泣いても笑ってももうすぐ日本、
ピッコちゃんと一緒の無事なお帰りを
コルちゃんと一緒に待ってま~~~す。
2010/12/19(Sun) 15:28 | URL  | 花ママ #fSBV5wug[ 編集]
0-chan
こんな時期だから満足な事がしてやれなかったのが心残りと言えば心残りなんですが
こんな時期でなかったらとても落ち込んでしばらくは動く事もできなかったのではないかとも思っています。
ほんとにだめな日はきちんと外して具合が悪くなっていったんですよ。
2010/12/20(Mon) 00:46 | URL  | アップル #9LpUWCrY[ 編集]
花ママさん
二匹がセットになって駆け回る姿が見られないのがやはりつらいですね。
でもやせ細っていくヴィオラをみているのはもっとつらかったので
彼女が楽になった今はほっとしていると言うのが心情です。
帰ったらピッコの健康問題にもっと真剣に取り組まなくてはと思っています。
2010/12/20(Mon) 00:53 | URL  | アップル #9LpUWCrY[ 編集]
え~~~~~~~~~~っ!
今更こんな時期ハズレなコメントになってますが
それじゃ~電話でお話をしたちょっと後くらい出来事だったのね(T T)
ついさっきまで何とか飛行機での移動に耐えてくれるといいな~と願っていたんですが・・・・
ヴィオラといつも一緒だったピッコの体調も心配ですね。
なによりアップルさんご夫妻の心痛を思うと
帰国後落ち着いた後の落ち込みが心配です。
もしかしたら今頃は機上の人かもしれませんね。
2010/12/25(Sat) 23:15 | URL  | alchemilla #-[ 編集]
アップルさん、色々なことがやっと一段落して久しぶりに訪れた途端、ヴィオラのことを知りました。
ヴィオラは、アップルさんが落ち込まないように時期を選んだのかも・・・そんな気さえします。悲しいです・・・
2010/12/27(Mon) 01:35 | URL  | masuko #GS3s0UPE[ 編集]
Re: え~~~~~~~~~~っ!
> 今更こんな時期ハズレなコメントになってますが
私もずれずれのレスになってしまっていますが、、、
ヴィオラは何をされても絶対に私達が悪いことをするわけがないといつも信じ切っていました。
今思うと彼女の信頼に応えるだけのことをしていなかったのでとても痛いですね。
ビオラのきれいな毛を少し取っておくんだったわ。
(ソリソリされた時たっぷりそった毛が残っていたの)
もう少し経ってからの方が寂しさがこたえそうです。
2011/01/22(Sat) 20:17 | URL  | アップル #-[ 編集]
masukoさん
私の知っている猫たちはみんな見事な死に際の覚悟ができていたような気がします。
でも人間のがわの勝手な思いこみに過ぎないのかも知れません。
本当はつらくてつらくて甘えるサインを沢山出していたのに
私達が気がついてやらなかったというのが現実かも?
しゃべれない動物たちの気持ちが分かるようになりたいと心底思いました。
2011/01/22(Sat) 20:23 | URL  | アップル #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。