• 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年12月15日 (水) | 編集 |
ヴィオラを病院から連れ帰ってきて一晩経ちました。
日射しが暖かい穏やかな日です。

ヴィオラはきれいな顔で眠っているようにしかみえないので
死んでしまったことがまだ信じられないでいますが
苦しむヴィオラを見ないで済むのでなんだかほっとしています。

ヤマトの支店長さんが航空便を引き取りに来てくれて
ヴィオラのことなども話を聞いて手を合わせて下さいました。
彼の家族も大のネコ好きで糖尿病を患っていたネコをつい最近看取ったそうです。
私は昨日随分泣いたから今朝はかなりひどい顔していたと思います。
痛みを分かってくる人がいると思うと随分気持が楽になるものですね。

他にも引っ越しや運送業務の話題もいろいろ聞けておもしろかったです。
明日は日本に送り出した荷物の残りでアメリカの友人達に譲った物や粗大ゴミとして捨ててもらう荷物を
引き取りに来てもらう予定になっています。
(規定で二か所まで運んでもらえる)
その費用は当然会社側の経費で出る物と思っていたのですが
完全に業者さんのサービス仕事だそうです。
そうとは知らず随分な量を運ばせる事になってしまうようです。
でも聞いておいて良かったです。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。