• 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年06月05日 (日) | 編集 |
私達の住む武蔵野台地の西側にある狭山丘陵は東京都の水源地の一つとしても重要な役割を担っています。
今日訪れたは北山公園は菖蒲田が広がって気持ちのよい場所です。
ちょうど菖蒲まつりが開かれているというのでこの近くの駐車場に車を停めて歩きました。
後ろに従えているこんもりとした森が八国山緑地で狭山丘陵の一番東にある尾根です。
この中にも気持ちのよい散歩道が整備されています。
現在、東京都は緑地を保存するために緑地内の開発規制や私有地の買取をすすめています。

尾根の南の斜面には白十字病院と新山手病院があり、
近くに住む宮崎駿監督がアニメ「となりのトトロ」のモデルにしたといわれている場所のひとつです。
メイとサツキのお母さんが入院していた病院名が八国山病院でした。

110605362.jpg 110605403.jpg

110605372.jpg 110605369.jpg 110605404.jpg

今日のもう一つの目的地は埼玉側にある住宅地で開かれているオープンガーデンを訪れることです。
八国山緑地の中を抜けて埼玉県側の住宅地に渡るとまるで違った風景が広がります。
まるで都内の洒落た住宅街のようにモダンな住宅開発地です。
前回八国山緑地の上から埼玉県側を見下ろした時に
てっきり同じような緑地が広がっている事を想像していたので
派手な住宅の亙の色の広がりにちょっとショックだった場所です。

住宅街としては豊かな緑にセンスの良い建築デザインの家が多くとても住みたくなる街です。
ちょっと複雑な思いで歩いてしまいました。

110605374.jpg 110605376.jpg

目指していたお宅は緑の斜面を利用し雑木林の環境を活かした素敵なナチュラルガーデンです。
庭の眺めを十二分に楽しむため二階リビングとデッキを一体化した作りにしていらっしゃいます。
庭を通り直接デッキに上がりリビングにも入らせていただきました。
たった4年でここまで植栽を整えられたとのことやはり土木系ガーデナーの香りがしました。

110605378.jpg 110605382.jpg

110605384.jpg 110605380.jpg

110605386.jpg 110605388.jpg

建物サイドの菜園

110605383.jpg 110605393.jpg

帰り道に選んだ道沿いにも素敵な植栽の家が沢山ありました。
この階段は谷戸の名残りを留めていますね。
今年武蔵野台地でいくつもの自然の谷戸を歩いてきたので思わず開発される前の姿を思い浮かべてしまいました。
こういう形で残っているだけここは良いのだと思います。
初期の乱暴な開発では谷戸は全部平らに埋め立てられてしまったわけですから。。。

110605394.jpg 110605395.jpg

住宅街の中に残された雑木林の公園のひんやりした空気が心地よかったです。
日本ではなかなかこういう開発はされないですね。

110605396.jpg 110605397.jpg

110605398.jpg 110605399.jpg





コメント
この記事へのコメント
私も
八国山の字面を見て メイとさつきを思い出しましたが、
あれは七国山病院でしたよ~~(笑)

で、またもや地図を出してみないと 周辺環境がわかんないんですが^_^;
この住宅地はなかなかよいところですね~!
まだ 家と家との距離感がなじめないでしょうけれど、こういうところなら、
ちょっとイメージ沸くんじゃないですか?(^^)
2011/06/23(Thu) 00:58 | URL  | 0-chan #-[ 編集]
O-chan
あれ~~八じゃなくて七でした~?
とにかく東京西部から埼玉にかけてはジブリにゆかりの場所がたくさんあります。
武蔵野台地は私にとって精神的な故郷の一つなのでこれからも取材を続けて残り少なくなってきた台地の面影を残していきたいと思います。
2011/06/23(Thu) 20:28 | URL  | アップル #9LpUWCrY[ 編集]
最近のお庭って
一時のいかにもイングリッシュガーデンっぽいものから
やはり日本的な木がメインのお庭になりましたね。
こうゆう風情がやっぱり日本人の心に馴染むんでしょうね~
これからも日本の素敵な場所を見せてくださいね~~
2011/06/24(Fri) 00:08 | URL  | alchemilla #-[ 編集]
alchemilla さん
日本のガーデナーさん達も成熟して欧米のスタイルだけに捕らわれない日本独自のスタイルが生まれてきているのかしら。
もともと日本には優れた庭の文化があるからこれからもっとおもしろいものがでてくるような気がします。
それもプロの作る庭ではなくてアマチュアのガーデナー達が作る庭がおもしろいと思っています。
2011/06/25(Sat) 01:53 | URL  | アップル #9LpUWCrY[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。