• 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年06月26日 (日) | 編集 |
日本に帰ってくるといつもくつろがせてもらっていたお友達のダンナさんは
寿司を握ったり蕎麦を打ったりととてもありがたい特技の持ち主です。
Shirokuma さんもそろそろ何か技を身につけねばと蕎麦打ちの弟子入りを目指すことになりました。
私と友達がちょっと出かけている間に始まったのでそば粉をまとめるところの画像はないのですが
たぶん初心者にとってはそのこね始めが一番難しいところと思われます。

110626432.jpg 110626434.jpg

うちは狭いのでいまのところ蕎麦打ち道具を揃えることができませんが
ここでShirokumaさんに修行してもらって
1日も早く一人で蕎麦打てるようになるのを楽しみにして待つことにしましょう。

110626437.jpg 110626438.jpg
友人の御近所の農協直売所セールに行ってきました。
う~んやっぱり私の家の周りより安いですね。
お野菜が安いのが一番ありがたいです。
花や野菜の苗もあって少しだけ買い込んでしまいました。

110626420.jpg 110626421.jpg

こちらは友人のお庭です。
も少し近かったらお手伝いに来るんですけれどね。

110626422.jpg 110626423.jpg


コメント
この記事へのコメント
美しい手
麺棒や包丁を持つ手はどちらかのご主人、つまり男性の手なんでしょうけれど
器用そうな美しい手をしてますね(^^)
繊細な作業を上手にする方の手って男女を問わず美しいのよね~
羨ましいわ~
で、Shirokumaさんが初めて打ったお蕎麦のお味はいかがでしたか?
2011/06/29(Wed) 17:49 | URL  | alchemilla #-[ 編集]
alchemilla さん
両方ともShirokumaさんの手です。
確かに男にしちゃ整った手してますね。
私のしわしわで荒れた手よりずっときれいです。
もちろんベテランの監修付きですから美味しかったのですが
いつもいただいているのに比べるとこしがちょっと足りなかったかな~?
いつも食べるだけなのに蕎麦に関しては舌が肥えているのだ。


















2011/06/29(Wed) 23:55 | URL  | アップル #9LpUWCrY[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。