• 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年07月14日 (木) | 編集 |
アイデムフォトギャラリー「シリウス」で知人が写真を出品していると聞き
久しぶりにフォトギャラリーに行ってきました。

7月14日(木)~7月20日(水)
公益社団法人 日本写真家協会 JPS 2011年新入会員展 「私の仕事」

110715490.jpg 110715491.jpg


新宿の一角にはフォトギャラリーが集まっているところがあります。
他のギャラリーも寄ってみました。

110715494.jpg 110715498.jpg


110715499.jpg 110715500.jpg

ギャラリー側にあったうどん屋さんでお昼
讃岐の丸亀製麺が営業しているお店。
お昼になってあっという間に列が出来ていました。
東京では讃岐式セルフサービスの手打ちうどんのお店をよく見かけます。
讃岐うどんのお店は全国に広がっているようですね。

110715501.jpg 110715503.jpg

私はおろしスダチぶっかけに 天ぷらを二品とりました。
夏にはうどんは早くて冷たくて最高です。

110715505.jpg

午後は両国の東京江戸博物館で催されている”東京の交通100年博”に回りました。

110715507.jpg


資料などの展示は撮れなかったので写真は電車など一部の展示だけです。

110715510.jpg 110715512.jpg


110715517.jpg 110715532.jpg

懐かしい都電の色。
新宿通りにこの電車が走っていた風景をうっすら覚えているのですが
実際何回乗ったことがあったかしら?

110715529.jpg 110715531.jpg

三丁目の夕日で使われていたセットだそうです。

110715522.jpg 110715524.jpg

後はいつもながめる常設展示の日本橋を再現した場所から眺める
江戸や東京の建物達。
日本橋の高さや幅はそのままに長さを半分にして復元しているそうです。

110715534.jpg 110715565.jpg

鹿鳴館に芝居小屋中村座

110715535.jpg 110715533.jpg

特に英の町人地、日本橋周辺のジオラマは
江戸の庶民の暮らしぶりが見ているだけで分かっちゃうと言う優れもの。
ほんともう見飽きませんわ。

110715536.jpg 110715538.jpg

110715541.jpg 110715554.jpg


110715548.jpg 110715551.jpg


コメント
この記事へのコメント
東京江戸博物館は
楽しいですよね。
前に義母と「磐音の歩いた江戸ツアー」で東京に行った時に常設展示を楽しみました。
両国界隈の賑わいがジオラマで再現されていて、この喧騒に磐音さまが居たんだ~(←あのぉ、フィクションの物語の中なんですけど?)と感動しきりでした。
また行きたいな~~~。
2011/07/18(Mon) 20:02 | URL  | 花ママ@磐音ファン #fSBV5wug[ 編集]
ほんとに
東京はなんでもありますよね~~(@_@)
次は 居ながらにして讃岐うどんですか~!
あのスダチが添えられてるところ込みで 垂涎ものです;;

で、神戸も子供頃は市電が走ってたんですが、
この前1個のライトの顔が なんだかとっても懐かしいです。

ジオラマは 誰が何年かけて作ったんでしょうか?
すごいですね~! 私もず~~と見て 動かなくなりそうです(笑)
2011/07/19(Tue) 10:33 | URL  | 0-chan #-[ 編集]
物語世界を体験
するのって楽しいですよね。
わたしも”御宿かわせみ”の世界を歩くガイドブックを片手に
大河端あたり(現在の隅田川)を歩いたことがあります。
東京江戸博物館は私の一番のお気に入り博物館です。
小金井市には東京たてもの園という東京江戸博物館の別館があってこちらもかなり楽しいですよん。
2011/07/21(Thu) 01:51 | URL  | アップル #9LpUWCrY[ 編集]
東京のファストフード
の種類と数の多さは世界一ではないかと思います。
それもやはり麺類が多いよね~
街を歩いていてあまりの食べ物やの多さに
カルチャーショックを受けています。
讃岐うどんはずいぶん前から店が出来ていて前から一度入ってみたいと思っていました。
基本のうどん(量も選べる)に種類の豊富な天ぷらを添えることが出来てお値段もお安いのが魅力です。
二人で1000円以下で食べられます。

ジオラマをとことん眺めるためにビノキュラも置いてあるんですよ。
暗いので写真はぶれずに撮るのが難しいです。
2011/07/21(Thu) 02:04 | URL  | アップル #9LpUWCrY[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。