• 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年11月07日 (月) | 編集 |
栄養療法の治療が始まって大まかな感だけで食品を選ぶのではなくて
きちんとした食品成分表を検索して食材の種類や量決めていく習慣を付けなければと思います。
まだ実際には可能な限り炭水化物をとらないように気をつけ
必要な栄養はサプリメントに頼ってしまっているのですが
将来は食材からきちんと必要な栄養素をとれるようになりたいものです。

それでとっても便利な検索機能がこれ
食品成分データベース検索
それぞれの食材を選んで調べることも出来ますが
栄養素から多く含まれている食品を逆検索かけることも出来ます。
100gあたり数量を比べているので普通に食べる量を考慮してどの食品を選ぶべきかは自ずと変わります。
普段の食事の栄養の偏りも見なおしてみてはどうでしょうか?


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。