• 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年12月20日 (火) | 編集 |
ホームベーカリーをこの秋に手に入れて
機械任せのパンはいくつか焼いてきましたが手ごねのパンはまだ焼いたことがありませんでした。
クリスマスのレシピがネットでいっぱいみつかるのでその気になりました。
ゆっくりじっくり発酵させるパネトーネマザーを使うので丁寧に手ごねをすれば私でも焼けるのでは?
とチャレンジしてみました。

1.2.全ての材料を量っておきます。 
111220579.jpg
3.4.まとまったら捏ね台の上でこねこね。
111220581.jpg 111214371.jpg

5.オーブンで30度の発酵設定にして二倍に膨らむまで待ちます。
111214373.jpg 111220583.jpg

6.7.十分に膨らんだ種を取り出してベンチタイムを取っています。
111220584.jpg 111214374.jpg

8.9.丸め直してパネトーネの型に入れます。
  ここでは小さめのものを二個作っています。
  二次発酵するとこんな感じに八分目まで種が上がってきます。
111220585.jpg 111220587.jpg

10.11.焼き上がってからバターを塗り十分に冷めてから糖粉をふりかけてラッピングしました。
111220589.jpg 111220593.jpg

パネトーネカップ2個分の材料

   カナダ産強力粉(1CW)  250g
   きび砂糖        50g
   ゲランドの塩(顆粒)  4g
   パネトーネマザー粉末  20g
   牛乳           130g
   卵黄           50g
   よつ葉発酵バター    75g
   自家製漬け込みフルーツ 120g
   紙型パネトーネ     2個

仕上げ用

バター(焼成時にのせる)   少々
   溶かしバター(焼成後にぬる) 適量
   粉糖             適量

作り方
1.漬け込みフルーツの水気をしっかりめにきっておく。
2.牛乳と卵黄をあわせ人肌程度(30~35℃位)にしておく。
3.ボウルにバターと漬け込みフルーツ以外の材料を入れて混ぜる。
4.生地がひとまとまりになったら台の上に出し生地がなめらかになるまでこねる。
  なめらかになったら、薄く切ったバターをしっかりともみこみ、15分~20分位しっかりこねる。
  生地の一部を伸ばして、薄い膜ができたら終了。
  生地を広げ、水気を切った漬け込みフルーツを何度かにわけてたたみこむように混ぜていく。
5.まんべんなく混ざったら、ボウルに生地をいれ、ラップをかけて、30℃で90分~120分位発酵させる。
  2倍ほどになれば一次発酵終了。
6.打ち粉を振った台の上に生地を取り出す。
7.2個にわけ、丸めて、20分ベンチタイムをとる。
8.成形。生地を丸め直し、型に入れる。
9.あたたかいところ(30~35℃程度)で60分~80分位発酵させる。
10.仕上げ。トップに十字にクープを入れ、クープの切れ込みに細長く切ったバターをのせる。
11.180℃に温めておいたオーブンで約30分焼く。焼成後、すぐ表面に溶かしバターをぬる。
  冷めたら粉糖をふりかける。


コメント
この記事へのコメント
うまうまでした♪
とっても美味しかったわ~
ありがとうございました(^^)
しかもアレだけの量を手捏ねするのは中々大変だったでしょう(;^^A 
この頃は朝食用の角食かテーブルロールなんかしか作ってなかったので
このお休み中に私も何か美味しいものつくろ~かなぁ~
2012/01/01(Sun) 03:04 | URL  | alchemilla #-[ 編集]
alchemilla さん
お休み中に美味しいパン作れると良いですね~。
私にとって美味しい物を作るのって
元気になる原動力になっているみたいで
へばったときもがんばってキッチンに立っていると
なんとか体力や気力が回復してくるみたいです。
alchemilla さんちに遊びに行ったとき
ちょこっとだけパン生地にさわらせてもらって気持ちよかったのを覚えています。
パン捏ねって今まで私が手を出さなかった領域なんですけれど、
なかなかおもしろくてはまりそうです。
2012/01/01(Sun) 09:46 | URL  | アップル #9LpUWCrY[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。