• 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年12月11日 (日) | 編集 |
車の運転練習に荒川沿いにある秋が瀬公園に行ってきました。
春にサクラソウの群生を見に行った”田島ケ原サクラソウ自生地”の直ぐ隣の公園です。
かなり葉が落ちてしまった雑木林の他に成長の早いメタセコイヤの大木の紅葉の色が目立ちました。
方々に並木で植えられていて明るい茶色に色付くと際だって見えます。
メタセコイアは化石の方が先に発見され
後の1945年に中国四川省で現存することが確認されたことから
「生きている化石」と呼ばれることも多いのです。
種と挿し木を譲り受けて今では全国各地の公園、並木道、校庭などに植えられているそうです。
アメリカのレッドウッド国立公園で見たセコイアは常緑樹なので紅葉しないはずです。

111211339.jpg 111211342.jpg

111211343.jpg 111211348.jpg


111211356.jpg 111211363.jpg


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。