• 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年12月15日 (木) | 編集 |
新宿御苑の入口のイチョウがきれいにいろずいているのが見えて
思わず立ち寄ることにしました。

111215392.jpg 111215396.jpg 111215389.jpg

今年の秋は遅かったのでまだ紅葉が少し残っていました。

111215408.jpg 111215412.jpg 111215421.jpg

111215434.jpg 111215435.jpg


111215439.jpg 111215447.jpg

111215449.jpg 111215450.jpg


冬になると立ち姿がきれいに見えてくるシカモアの木があちこちにあるのに気がつきました。
でも御苑にあるのはアメリカシカモアとは違う種類で
ヨーロッパから導入されたスズカケノキ(プラタナス)です。
アメリカのスズカケよりごつごつして、枝が横に張った感じがします。

111215473.jpg 111215476.jpg

スズカケノキは明治以降に輸入されたのでまだ百数十しか経っていないはずなのですが
もう何百年も経った巨木のように見えます。

111215472.jpg 111215486.jpg 111215487.jpg

日本庭園では木の手入れが始まっていました。

111215500.jpg 111215501.jpg

111215503.jpg 111215505.jpg

敷き詰められたイチョウ葉も美しいです

111215514.jpg 111215520.jpg

御苑近くにあるイタリアンレストランでハンバーグランチ

111215387.jpg 111215380.jpg

111215382.jpg 111215384.jpg

111215385.jpg 111215386.jpg



御苑のインフォメーションセンターアートギャラリーでは
日本チョウ類保全協会主催の企画展・写真展が開かれていました。
ぴたりとフォーカスの決まった美しい生態写真にしばし見とれていました。

111215399.jpg 111215400.jpg

111215401.jpg 111215402.jpg



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。