• 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年03月16日 (金) | 編集 |
前から遊びに来たいと思っていた国営武蔵野丘陵森林公園の梅が咲き始めたと聞き
行ってきました。

森林公園は武蔵野丘陵の雑木林の自然を活かした公園作りをしてるので
自生植物も多く保護され観察できるのが大きな魅力になっています。
運動の広場や変化に富んだサイクリングコースも作られています。

http://www.shinrin-koen.go.jp/area/map.html

梅林は南口に近い花木園にあります。
すでに満開になっている木もありましたが全体的に見ると
まだ二割程度の木しか蕾が開いていませんでした。
花木園入口の菜の花は満開です。

120316649.jpg 120316653.jpg

梅林の足元に植わっているフクジュソウはちょうど見ごろを迎えています。
紅梅は満開や見ごろを過ぎたものもあります。

120316766.jpg 120316652.jpg

ワンコ達も花見に連れられてやって来ています。

120316658.jpg 120316671.jpg
120316660.jpg 120316664.jpg

120316683.jpg 120316684.jpg

120316710.jpg 120316703.jpg

120316714.jpg 120316734.jpg

120316735.jpg 120316744.jpg

120316751.jpg 120316756.jpg

120316771.jpg 120316754.jpg

小高いところから見るとこんな感じでまだ次々と咲いていくでしょう
来週また違う梅が咲いている頃に来ても良いと思います。

120316749.jpg 120316785.jpg

広大な面積を占めている運動エリアにある白い物は巨大トランポリンです。
子ども達が楽しそうに空に向かって飛び跳ねていました。
私も一寸試してみたかったな~。

120316795.jpg 120316798.jpg

この後野草コースなどで早春の草花を撮影、中央口を超えて広い園内を歩き
都市緑化植物園でも春の準備の進んでいる花壇など撮ってきました。
それらの写真は Nature Journal のほうに追加します。

ちょこっとダイジェスト
カタクリ、キクザキイチゲ、オオミスミソウ

120316847.jpg 120316855.jpg 120316814.jpg


コメント
この記事へのコメント
あぁ~、別世界・・・・
もう少し咲き進むと少し離れていても梅の香りが漂ってくるんでしょうね(^^)
2012/03/21(Wed) 22:14 | URL  | alchemilla #-[ 編集]
いいとこですねえ~(^^)
ゆったり歩いて 梅の香りが漂って、遠くから子供の歓声が響いて。。。
柴ワンコも とっても気持よさそうです(^^)
で、緩やかな丘陵地の地形もいいですね~!
こういうところの隅っこに 家が欲しいですわ~(笑)

で、カタクリは??
2012/03/21(Wed) 23:23 | URL  | 0-chan #-[ 編集]
alchemilla さん
そうそう、梅の香りも色々あって
香りも梅の品種の大事な要素になっているのですね~。
今度は満開の時に行ってみたい場所でした。
2012/03/23(Fri) 02:39 | URL  | アップル #9LpUWCrY[ 編集]
O-chan
追加の画像入れておきました。
公園の片隅に隠れ家を造るのがちっちゃいときの夢でしたわ。
思いの外に自然もたくさん残っていてよい場所でした。
一年を通じて訪れたい場所です。
2012/03/23(Fri) 02:45 | URL  | アップル #9LpUWCrY[ 編集]
ありがとございます~♪
やっぱもうカタクリ咲いてるんですネ(@_@;) ちょっと疑ってたワタシ;;

やっぱ野に咲く花は いいもんですねえ~
2012/03/23(Fri) 23:21 | URL  | 0-chan #-[ 編集]
O-chan
この日からご近所のカタクリも見て回っていますが内陸部にあって気温が低いはずのここのカタクリの開花が一番早かったようです。
花の咲くタイミングというのはどうも不思議です。
2012/04/08(Sun) 08:11 | URL  | アップル #9LpUWCrY[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。