• 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年04月29日 (日) | 編集 |
連休二日目は大宮の郊外で見沼たんぼと呼ばれる農作エリアを散策しました。

見沼たんぼなんて土地はインターネットで検索でもしない限り知ることもなかったでしょう。
今年に入って未知の土地に出かけることが増えています。
ここにはクマガイソウの自生で、大宮市指定文化財天然記念物と指定されている民家のお庭があります。
もともとはそのクマガイソウを見るのが目的でしたが、
所々に大きな森や神社が残り今は花木生産が中心になっている美しい田園地帯を歩くのは楽しいことでした。

120429631.jpg 120429636.jpg

神社には空気がひんやり感じられるどっしりとした照葉樹の森を携えています。
鎮守の杜はやはり広葉落葉樹の雑木林ではなく冬も緑がのこる照葉樹の森が正解です。

120429690.jpg 120429746.jpg

鬱蒼とした林の中にクマガイソウとイカリソウの自生地がありました。
ブルーベリーの生産農家さんがこの時期だけ無償で解放してくれています。

120429922.jpg 120429020c.jpg

遠くに見える高層ビルはさいたま市の新都心です。
埼玉県の新都心計画自体をよく知らなかったので大きな街が出来ているのにびっくりしました。
桜並木が続く用水沿いの道も美しかったです。
来年の花見はここも良いな〜。
見沼たんぼの望ましい環境を守るために行政と民間の組織がさまざまな取り組みをしています。
都市の近郊に人々がほっと出来る豊かな環境がいつまでも残されることを願わずにいられません。

120429055.jpg 120429095.jpg


コメント
この記事へのコメント
文化財のこのお宅は家屋敷の周りも含めて流石に素晴らしい佇まいですね。
自生のクマガイソウ!素敵!
優雅なお花だわ(*^_^*)
本当にずっと素敵な環境が守られて行くとよいですね。
2012/05/05(Sat) 21:59 | URL  | alchemilla #-[ 編集]
alchemilla さん
クマガイソウはアメリカで好きだったレディーススリッパの遠い親戚ですから見たかったのです。
遠目には優雅なのですけれどねどうもかわいげがありません。
一寸怖い感じもしますね。
可愛らしい雰囲気のアツモリソウを見たいけれどこちらの自生物を見つけるのははすごく難しいようです。
一番見たいのは何といってもレブンアツモリソウ!
2012/05/06(Sun) 16:30 | URL  | アップル #9LpUWCrY[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。