• 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年05月02日 (水) | 編集 |
連休の前半はクマさん単独で出かける用事があったので
私はお家で留守番、ピッコのご機嫌を取っていました。
さて後半は花ママさん宅に訪問コルちゃんと再会してから福島県を通過して
東北のサクラを追いかけて北上する予定だったのですが
お天気が〜〜
出かける予定日次の三日から東北地方は三日間連続の雨模様の予報!
どう見ても雨の中を移動するだけの日々になりそうなので
残念ながら今回は東北行きを諦めました。

それではと雨の日でも不都合のない博物館へと行ってきました。
会期中に是非見に行きたいと思っていた
インカ帝国展を開催中の国立科学博物館のある上野へお出かけです。

120521177.jpg 120521178.jpg

アメリカ駐在最後の年にマチュピチュへトレッキングと周辺の遺跡巡りをしています。
でも現地に残されているのは岩と石で出来ている遺物のみで
インカの文化の他の要因については見ることが出来ませんでした。
現地のガイドの説明は今一当てにならないところがあって
通り一遍のことしか分かっていませんでしたから今回の特別展はとても期待しています。

お昼は上野に出ると何故かウナギと決めているShirokumaさんに従って
ウナギのお重になりました。

120502162.jpg

帰りにはリュックに仕込める給水ポリタンクが手にはいるという
さかいやスポーツを覗いて久しぶりに山道具を手に入れました。
このお店は昔はあまりすっきりしない二流のスポーツ道具屋さんだったのですが
随分店舗も増えておしゃれな内容に変わっていました。
アウトドア用品の中でもトレイルラン関係のグッズが豊富なのにびっくりしましたわ。

Shirokumaさんはドイター(deuter)のバックパック24lを選びました。
ドイツの老舗のバックパックメーカです。
今使っているリュックよりも軽めのハイキングに向き
バックパックの背面部分の通気性を高めるデザインがうりです。

120521181.jpg 120521182.jpg

私の買い物は手ぶらで歩けるように身体にフィットするポーチ。
こちらはイギリスブランドのKarrimor。
カラフルなザックの展開がチャーミングで目を引きましたが今回は小物だけ。

西武池袋店のスポーツ売り場によって散歩の時のポータブルなウィンドブレーカーも手に入れました。
カメラザックは容量が限られているので嵩張るジャケット類を着て出ると
暑くなったときに荷物になって邪魔です。
ずっと薄くて防水性も多少ある軽い物を探していました。
これはたったの200グラム折りたたむとレン一個の場所も取りません。
日本メーカーのデザインは女性ものは必ずパステル系か甘ったるいピンクで辟易していたので
明るいベージュを見つけて気に入りました。
さすがフランスブランド(メイドインチャイナですが)で洒落ています。

120521183.jpg 120521186.jpg



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。