• 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年06月08日 (金) | 編集 |
今日はもうフェリーに乗って稚内へ帰る日です。
早朝の九種湖には靄が立ちこめています。
たった二泊しかしていないのにこのミニ展望台に登る階段も
馴染みの景色になってしまったな〜。

120608023.jpg 120608029.jpg

帰りの船旅は行きと違ってせっかくの一等席ラウンジに座って晴れない海を眺めていました。
ウミネコたちが長い間付いてきて稚内港にもいっしょに到着。

120608045c.jpg 120608035.jpg


稚内空港傍にあるメグマ沼自然歩道も歩いてきました。
まだ春浅く花数は少なかったですが
おまけの花達です。

ミツガシワ、ミツバオウレン、

120608195.jpg 120608086.jpg

ホロムイイチゴ、オオバタチツボスミレ(くっきりした筋がきれいです)

120608109.jpg 120608238.jpg 120608207.jpg

Flickr Colection 稚内最終日、メグマ沼散歩 でも追加の花を見られます。

もう、うんざりって方もここまでよくお付き合いくださいました。
ありがとうございます。

又礼文島行きたいな〜


コメント
この記事へのコメント
見て来ましたflickr。
アップルさんの目になって一緒に旅した気分になりました(^^)
ず~っと昔、主人と稚内に出かけた時に見た景色も思い出したりしました。
季節が私のところよりもひと月ほど違うのかな?
それともそれこそ一斉に春から初夏のお花がさきそろってるのかしら?
アツモリソウにはチョット早かったみたいで残念でしたね。
アップルご夫妻のフットワークの軽さなら次回も次々回も(^m^ )有りそうなので
いつか自生の姿は見る事は出来るのでしょうね。

道内に済んでいながら島には渡った事がない私なんですが
いつか行って見たい花の浮島です
2012/06/29(Fri) 11:13 | URL  | alchemilla #-[ 編集]
alchemilla さん
え〜っと、
レブンアツモリソウたっぷり見て来ましたよ。
だってきちんと礼文町の花BLOGを確認しながら旅行計画立てたんですもの。
Flickrは写真が多すぎて疲れたちゃったでしょう?
お疲れ様m(_"_)m
Flickrでは3日目の真ん中あたりの花達はタイトルを付け損ねてしまったんですが
クリームいろでつるんとした子達がいっぱい写っています。
おまけに赤いアツモリソウも道路脇で見られました。
このBLOGでは3日目のレブンアツモリソウ群生地の説明のところで
一番左の写真がそうです。
私が気に入っている礼文島の花歩きのガイド本では季節を6つに分けて解説しています。
全部は無理にしても夏と秋の花は見に行きたいです。
2012/06/29(Fri) 22:25 | URL  | アップル #9LpUWCrY[ 編集]
(^◇^)あははは
ほんと~だ~
Flickrを見たのはコメント入れた前の夜中だったのと
なにより今回は風景画像にグッときちゃった物で(^^ゞ
それとレブンアツモリソウって白なのね。
アツモリソウは「赤」って言う固定観念で見るとチャント見えないのね。
イッパイ見る事が出来てよかったですね(^^)
2012/06/30(Sat) 13:34 | URL  | alchemilla #-[ 編集]
島の人になりたい
私も風景の方にぐっと引かれました。
レブンアツモリソウが見られてもちろんうれしかったのですが
なんだか囲われた中でしか生き延びられないなんて、
不憫な身の上ですよね。
2012/07/02(Mon) 21:57 | URL  | アップル #9LpUWCrY[ 編集]
ゼイゼイ;;
ワタシも やっと30分ほどかけて 全部見てきましたよ~^_^;
これに音声が入れば ずっと海風のゴーゴーいう音と、ウミネコの声が入ってるんだろうな~
って思って イメージ膨らませて見てきました(*^_^*)
アップルさんの旅の写真は こうしてスライドショーーで流れるように見ると、
一緒に歩いてるようで ありがたいです♪  
海辺で咲く マンネンソウの類はいいですね~(^^)  ハマベンケイらしきものも写ってて、 さすが本場!です。
きっと冬には 凍てつくような場所なんでしょうに、 こんなにも花が咲き乱れていて、素晴らしいですワ
2012/07/04(Wed) 01:08 | URL  | 0-chan #.usTzc9U[ 編集]
O=chan
やーお時間かけさせてすみませんです。
今回デジタルビデオカメラも持っていきました。岬の風景など撮ろうとしましたが
風にあおられて画面が揺れること揺れること!
風の音共に臨場感だけはありますが
まともな画像はあまり撮れませんでしたわ。
ハマベンケイが咲くのはもう少し後なので葉っぱだけでしたが
それでも見つけておお〜という感じでした。
6月の始めはまだお花は少ないようです。
きっと今頃が一番すごいことになっていると思いますわ。
冬はほとんど観光客もなくきっとすばらしい景色が広がるんだと思います。
2012/07/04(Wed) 20:53 | URL  | アップル #9LpUWCrY[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。