• 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年10月26日 (金) | 編集 |
日比谷公園は近くを通るも今まで寄ったことがない都市公園です。
皇居や国会議事堂などの政府機関や丸の内のビジネス街も間近にあり
まさしく日本の中枢部のオアシスです。
その歴史は古く日本初の都市公園だそうです。

今回はガーデンコンテストの作品がたくさん展示されていると言うことなので
参考になるお庭を期待してやって来ました。
公園の予備知識もまるでなかったので全体をぐるっと歩いてみることにしました。


日比谷公園 121026329.jpg


121026324.jpg 121026327.jpg 

一万人のメッセージガーデンは東北への応援メッセージカードを添えた
植木鉢約1万本で作り上げた「世界地図」が展示されています。
世界地図はできあがったけれどもメッセージは半分ぐらいしか集まっていないとのこと。
わたしも福島浜通りで出会ったハマギクに思いを寄せて
メッセージを書いてきました。
東日本大震災で津波が押し寄せた国営ひたち海浜公園(茨城県)で栽培された植物「コキア」を使用しています。
このメッセージは全部東北へ送られるそうです。

121026335.jpg 121026334.jpg

丁度ボランティアの人達が手入れしていた大花壇
緑化フェアも残すところ僅か2日、みなさん集まって名残を惜しんでいるんでしょうか。

121026330.jpg 121026328.jpg

陸前高田のゆるキャラが公園ボランティアさん達と記念撮影していました。
でも一体何のキャラなのか見ていても分からないのですよね〜。
調べてみたら”ゆめちゃん”特に具体的な地方の特産品とか観光地とかには関係無かったようです。

右は使用目的の分からない壁面緑化された建物。
かなり大きな植物まで這わせている技術はすごい。

121026336.jpg 121026337.jpg
秋とはいえこの日は日射しが強く日影で休みたいなと思っていたら
丁度良さそうなテントがあって近づいたらガーデンショーをやっていて
ついでにハーブソルトづくりに参加してきました。
ハーブティー、ハーブソルトとセージの苗、サカタのタネカタログをいただきました。
サカタさんのスポンサーだったわけね。

121026339.jpg 121026340.jpg

散策エリアの池の周りは東京の真ん中とも思えない大きな黒松が茂り
結構気持ちのよい散歩が出来ました。

121026384.jpg 121026387.jpg

121026439.jpg 121026440.jpg

121026442.jpg 121026443.jpg

121026445.jpg 121026447.jpg



121026448.jpg 121026450.jpg

121026451.jpg 121026452.jpg

121026454.jpg 121026455.jpg

121026457.jpg 121026458.jpg

121026460.jpg 121026462.jpg

ガーデンコンテスト編に続く


コメント
この記事へのコメント
都心に立派な松、もしかして昔は大名や華族のお屋敷跡に植えてあったものだったりするのかしら?
東京って大都会だけど街中に大きな公園が他の地方都市より多いのかしら?
でもこう言う空間を上手に利用できなければ東京で生活するのは本当に大変そうですものね
2012/11/14(Wed) 22:57 | URL  | alchemilla #-[ 編集]
alchemilla さん
江戸城日比谷御門のすぐ外側に位置しますから江戸時代は大藩の上屋敷が置かれていたようです。
江戸時代から人心の把握のために幕府は花見や遊興の出来る場所をこしらえていたようです。
江戸は桜の名所、札所巡り、相撲や落語などの観光都市であったとも言われています。
2012/11/15(Thu) 20:39 | URL  | アップル #9LpUWCrY[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。