• 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年11月24日 (土) | 編集 |
自分の家の近くに良い耳鼻科医院が無く
インターネットで調べて受けたい治療方法を行っている病院で
一番近くが田園調布の耳鼻科医院でした。
と言っても家から一時間半もかかります。

今日は二回目の治療で来ました。
駅前の桜並木の紅葉がとてもきれいだったので
病院がある側と駅の反対の住宅街も歩いてみました。

121124926.jpg 121124923.jpg

121124944.jpg 121124946.jpg

121124954.jpg 121124959.jpg

さて田園調布と言えば有名人が住む高級住宅街として有名ですが
その成り立ちは興味深いものがあります。
田園調布は、実業家渋沢栄一らによって立ち上げられた田園都市株式会社により、
1923年(大正12年)に開発されました。
イギリスのE・ハワードの「明日の田園都市」によって提唱された田園都市思想によります。
豊かな田園の中で働き、生活しようという意味合いです。


田園調布の街づくりで渋沢秀雄は、田園都市の元祖のイギリスよりも、
サンフランシスコの郊外のセント・フランシス・ウッドという街が気に入り、
さらにパリの凱旋門のエトワール式道路をモデルにしたそうです。

確かに駅の西側は半円形の噴水が作られ
それに沿うように道路が建設され美しい住宅街が広がっています。
こういう駅前の開発をされた場所は日本には無いでしょう。

121124925.jpg 121124924.jpg





放射状にのびた道路はイチョウの並木が植えられ丁度色付いていました。

121124929.jpg 121124936.jpg

円周形に道路が付き街が駅を中心に放射状に開発されているのが良く分かります。

121124938.jpg 121124940.jpg

この道の奥の方に通っている藤田耳鼻咽喉科の医院があります。
とても閑静な住宅街に古くりっぱな佇まいの病院です。
患者さんでいつも溢れかえっていますが
完全予約制で先生は丁寧に診察してくれるので無意味な時間を使わなくてすみます。

121124960.jpg 121124961.jpg

再び駅周辺の景色

121124962.jpg 121124965.jpg


121124955.jpg 121124956.jpg

ゆったりとして落ち着きのある商店街は羨ましいですね。
ここはずっと規模は小さいですけれど
ヴァージニアに住んでいたときのゆったりとした街、レストンの雰囲気を思い出しました。

121124963.jpg 121124957.jpg







コメント
この記事へのコメント
へえ~(^^)
田園調布って名前だけは知ってますけど こんな駅舎があって こんなとこなんですネ
関西の芦屋と並び称される事が多いですが、
芦屋って 駅は全然しょぼいし、駅降りたところは 全然芦屋って感じしませんからね~;
街全体をデザインしてから。。。っていうのが よくわかります。
それと こういう人口密度な感じが快適っていうのは 見ていてわかりますワ(^^)
で、耳鼻科の治療は 順調ですか?
2012/12/14(Fri) 00:08 | URL  | 0-chan #.usTzc9U[ 編集]
たしかに!
東京でこう言う空間に住めるってことはゆとりが無いと出来ませんよね~
こう言う場所に足を運ぶだけで治療効果が上がりそうな気がしてくるのは
私が単純だから?(^^;)
2012/12/15(Sat) 16:12 | URL  | alchemilla #-[ 編集]
O-chan
高級住宅地なんて縁がないですから、
良い見学散歩になりましたわ。
これ見よがしに派手な建物がなかったのが
好印象でした。
結局何が功を奏したのか良く分からないのですが(あまりにもいろんな事を試していたので)
後鼻漏の方はほぼ完治しました。
ほんとにこれ以上長引いたら耐えられないところでした。
それと引き替えにリウマチ性の痛みが出てきてるんですが〜
まだ痛みの方が慣れている分だけつきあえます。
2012/12/17(Mon) 20:58 | URL  | アップル #9LpUWCrY[ 編集]
alchemilla さん
民族によって人間空間快適度数みたいな物があると比較文化論のクラスで聞きかじった事があります。
当然ながらアジア民族はその密度がとっても高いんですね。
逆に北米はその密度が比較的低い方ですよね。
alchemilla さんの環境などはかなり私が住んでいた北米の街に近いものがあります。
東京の住宅地に来たら息詰まると思いますよ。
二年目にしてまだ馴染めてない気がします。

良い住宅街に真っ当な医者が開業しているというのはアメリカでも経験済みなので。
専門医を見つけるときのある程度の目安にはなると思います。
実際ここの先生が忙しいけれど一番きちんと対応してくれましたし安心感もありました。
2012/12/17(Mon) 21:16 | URL  | アップル #9LpUWCrY[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。