• 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007年06月17日 (日) | 編集 |
使い方が悪かったせいかニブが駄目になったので
仕方なく画材屋さんに走りました。
こんな事だったら余分に買い込んでおくんだった~~
念のため予備のペン軸と各種数本ずつのニブを買っただけで
20ドル!
けっこうお高いんですね。
全部ばら売りで番号を控えないでレジに持っていったら
値段を調べるのに時間がかかること!
う~~ん時間がないのに早くしてくれ~。

帰ってからホームワーク二つ目のアスパラガスのスケッチ。
トレーシングベラムに写して影をささっと付けてしまう。
珍しく二日以上前にホームワークをきちんと準備できました。

070625189.jpg 070626183.jpg



コメント
この記事へのコメント
こういうスケッチもいいですねえ~
着色したのとは別に こういうモノトーンの作品も私好きです(^・^)
こういうのが宿題として出されるんですね。。。
これって どっちを先に描くんです??
で、「ニブ」ってなんです???(笑;)

2007/06/29(Fri) 00:23 | URL  | 0-chan #-[ 編集]
画材の名前
線描きのスケッチが先で
トレーシングベラムを上にのせて
シャドーワーク(濃淡)の部分を描いています。
ここではペン画を描くための参考のためなので
その辺に注意して影を見ています。

でベラムというのは日本ではあまり聞かない単語ですが
羊皮紙のことです。
西洋では紙が普及する前には羊皮紙が書類や絵画に使われていたので
今でも伝統的な技法では本物の羊皮紙が使われることがあります。
現在はベラムというと滑らかな表面の用紙のことをさすことが多いです。

それからニブというのはペン先のこと。
ペン軸はニブホルダーです。
2007/07/05(Thu) 22:43 | URL  | アップル #9LpUWCrY[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。