• 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年01月10日 (木) | 編集 |
丁寧に炒めたタマネギでオニオングラタンスープを作ってみました。
チーズはエメンタールとグリュエーエを半量ずつすり下ろします。

080113243.jpg


手前のディッシュは
ハリバットのチーズムニエルに野菜のサイド。
作り方

1:玉ねぎを2ミリ幅にスライスします。
薄く切ることで、あめ色玉ねぎが早くできます。

080108229.jpg 080108233.jpg 080108235.jpg


3:深めのフライパンに、オリーブオイルを入れ、中火にかけます。
玉ねぎを混ぜながら、10~20分炒めます。

4:かさが減ってきてタマネギに色が付いてきたら
火を弱めてじっくり炒めます。
始めから1時間ぐらい炒めると量も減り飴色になってきます。

5:使う分だけ別にとり、後は小分けにして冷凍します。

6:鍋で温めたスープストックに飴色のタマネギを溶かし
中火で、ふっとうしたら火を止めます。
バゲットは2枚、1~1.5センチ幅にスライス。
お好みでパセリのみじん切りを用意します。

7:耐熱容器(ココット型など)に、スープを注ぎ、バゲットを入れ、チーズをお好みの量ふります。
オーブントースターを使用の場合は、チーズの焼き色を目安に、焼いてください。


コメント
この記事へのコメント
飴色玉ねぎがあれば
時間のかかるオニオングラタンも手早く出来ますね。
寒さに厳しい今頃は美味しくいただけるので
ストックの飴色玉ねぎで作ろうかしら(^^)
2008/01/19(Sat) 19:21 | URL  | alchemilla #-[ 編集]
飴色玉ねぎ
とてもたくさん作って冷凍しておこうと思ったのに
あと2回分ぐらいしかありません。
次回はお餅を入れて作ろうかと思っています。
2008/01/20(Sun) 09:56 | URL  | アップル #9LpUWCrY[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。